立霧渓が、300メートル級の山から、石灰岩質の山を削り、一気に海へ流れ込む水の力が作った、天然の芸術品である。台湾の国家公園にも指定されている。