台湾中部の山の中に分け入るローカル線。一時期は廃止も検討されたが、沿線住民の運動で存続することになったそうだ。後ろの無蓋車も懐かしい。