台北郊外の山間にある小さな町、かつては金の採掘で栄えたが、その後は台湾映画「非情城市」のロケ地として知られ、観光地化した。斜面にへばりつくように住宅が建ち並び、独特の景観となっている。