桑名から宮(名古屋市熱田)までは七里の渡しという船が出ていた。ここはその船着き場の跡。