道を広げず貴重な松並木を保存している地域の人々には頭の下がる思いである。