東海道をはじめ五街道の起点も、現在では首都高速道路の高架の下で肩身が狭そうだ。