« サクラが咲いた! | トップページ | ふうっ・・・・ »

やさしいふるさと

 土日の休みを使って、3月末の引越し以来始めてふるさとの海沿いの町に帰った。そんなことを書くと、なんだか大げさなことのようだが、国道で山を越え、およそ2時間の短い旅である。

 はじめに実家に行って、母親と祖母の顔を久しぶりに見てきた。90歳近くになって、少々ボケてきた祖母は、離すことは要領を得ていないが、元気そうで血色もよく何よりだった。反日デモのまっただなかに中国旅行に行ってきた母親は反日デモの意味がわからず、現地では中国の人の足をうっかり踏んでしまって、やっと現地の空気を知ったという暢気さであった。その後、クルマの窓からふるさとのコバルトブルーの海を眺め、地球の丸さを実感しながらまどろんだ。しばらく海を見ていなかった。この町に住んでいた時には、何か考えることがあると海を見ながらぼんやりとしていた。私にとって海はふるさとそのものであり、心のよりどころみたいなところがあった。

 夕方、友人の美容室に行き、久しぶりに髪の毛をさっぱりしてきた。歴史好きの友人と源義経の話題などで盛り上がりながらであった。その後別の友人と会い、GWの相談をしながら夕食を食べに行く。その友人が開口一番「ホリエモンみたい」と、ホリエモンはメガネはかけていないが、顔の作りは少し似ているかもしれない。友人とパエリアを食べた。その店のおばさんが面白い人で、海外旅行の経験が豊富な人で、今度はキューバに行くという。そのおばさんから海外旅行についての話を聞く。

 あっという間のふるさとであったが、ふるさとの人や景色に会って本当に懐かしく、楽しかった。明日からの毎日のためのエネルギーをもらったような気がする。

« サクラが咲いた! | トップページ | ふうっ・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やさしいふるさと:

« サクラが咲いた! | トップページ | ふうっ・・・・ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ