2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 12年目の北海道 番外編1 | トップページ | プールは最高! »

12年目の北海道 番外編2

DSC00915

  今回の旅で、北海道までの往復に寝台特急「北斗星」を利用しました。この列車には、今ではすっかり珍しくなった食堂車が連結されています。流れ行く車窓を楽しみながらの食事はとても楽しいものでした。今回は、夜になってからの乗車なので、食堂車ではお酒と食事は軽めにしました。電車の揺れとアルコールはとても相性がいいようで、いつもよりも早くアルコールが回りました。

 現在食堂車を営業している列車は「北斗星」「カシオペア」上野~函館~札幌と「トワイライトエクスプレス}大阪~富山~函館~札幌のみ、いずれも、朝食、夕食ともに営業。

« 12年目の北海道 番外編1 | トップページ | プールは最高! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、やえもん様。

「北斗星」ですか。良いなぁ。憧れの列車の一つです。寝台特急って、贅沢な楽しみ方だと思いますが、寝台特急自体がどんどん少なくなっているのが残念ですね。ブルトレって学生の頃はホントに憧れていました。「いつか必ず乗って旅に出よう!」って見る度に思ってました。

 みかんさん、こんばんは。寝台特急はスピード時代に合わずに、数を減らしていますよね、JRとしても、収益が出にくい状態で、積極的なてこ入れは難しいようです。それでも、普段の旅とは違った楽しさがあると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12年目の北海道 番外編2:

« 12年目の北海道 番外編1 | トップページ | プールは最高! »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ