« 明日への一歩 | トップページ | 日本人ならコレだね »

中秋の名月

私は春・夏より、秋・冬が。朝・昼より夕・夜が、太陽より月が好きだ。こんなことを言ったら、よほど暗い人間なのだろうと思われるかもしれない。
 私たちは普段人工の明かりの中で暮らしているから、新月の夜の暗さや、満月の夜の明るさに気がつくことはほとんどないだろう。今日は中秋の名月。私の家から自転車で10分ほど走れば、人工的な光源のほとんどない環境になる。満月の明るいこと、きれいなこと、しばらく見とれていた。
 人が生まれたり、また死んだりするのは新月や満月の日が多いそうだ。動物の妊娠期間も新月から新月までの周期(およそ29.5日)の倍数であることが多い。交通事故は新月や満月の日に多いという。人間をはじめ、生き物の身体や精神に、月の満ち欠けは何かしらの影響を与えているようだ。そんなことを考えながら月を見ていると、ますます不思議な存在に思えてくる。

« 明日への一歩 | トップページ | 日本人ならコレだね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。今年は特にきれいに満月が見えます。
そこで私は、中秋の本日(9月19日)にお団子をつくりました!上新粉をねって、沸騰したお湯で煮て。ちょっと早いけどお正月のお雑煮みたいにして食べました。美味でした。
日本人ですもの、日本のよき風習は継いでいきたいですね。

最近では、真冬のスイカなども当たり前になってきましたね。便利になることを否定することはなんですが、やっぱりそれだけでは味気ないものです。生活の中に行き続ける季節の行事、本当に大切だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月:

« 明日への一歩 | トップページ | 日本人ならコレだね »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ