« パスポートを作る | トップページ | 歯石を取る »

星と音楽のひととき 10月

 昨日、プラネタリウムの「星と音楽のひととき」に行った。今月の特集は中島みゆき。古くは「時代」や「わかれうた」、最近では「地上の星」などの数々のメッセージ性の高い曲を抜群の歌唱力で歌ってきた。私が中島みゆきの曲とであったのは高校生のときであった。それ以来時に励まされながら、時に切ない気持ちを癒されながら彼女の曲を聞いてきた。
 今日のプログラムは、「地上の星」「空と君のあいだに」「誕生」「旅人のうた」「ヘッドライト・テールライト」ほか。とくに、「誕生」を取り入れてくれたことが嬉しい。そんなに有名な曲じゃないが、私のとても好きな曲だ。恋に破れた女性が、生きる意味をもう一度見つめなおすという曲です。今日使われた映像もきれいで、「旅人の歌」では、世界のあちこちの風景が月夜の下美しく輝いていた。1週間の仕事で疲れた気持ちが癒された。この企画、ほんとにいいと思う。12月にはまた新しい企画が始まるので、楽しみに待っている。

« パスポートを作る | トップページ | 歯石を取る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、やえもん様。
プラネタリウムって、良いですよね。
何年か前に、10年研でよその職場で働くというのをやりまして、この時にプラネタリウムを備えた科学館でお勤めしたんです。役得で何度かプラネタリウムも見せてもらって楽しかったな。
きれいな星空ってなかなか見られないですから、プラネタリウムも貴重な癒しの場ですよね。

 私は来年10年研です。みかん様先輩ですね。わたしも、来年の夏には企業等での実習があるので、プラネタリウムで実習してみるのもいいかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星と音楽のひととき 10月:

« パスポートを作る | トップページ | 歯石を取る »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ