« 嬉しいこと | トップページ | 雪の降る夜に »

兄弟

 私たち兄弟は、近所でも評判の仲のよい兄弟だった。一番上の私はのんびり屋で空想家、上の弟は社交家で現実主義者、下の弟はおしゃれでクール。子供のころは夕方まで兄弟3人で外を走り回り、高校生のころは兄弟3人でよく旅行に行った。20歳を過ぎて、それぞれの仕事を持ち、弟2人は家庭を持つと、なかなかゆっくり会う機会もなかった。
 土曜の夜、久しぶりに兄弟3人でお酒を飲むことにした。駅前で集まると、たちまち懐かしい話題に花が咲く。考えてみれば、どんな友人よりも長い付き合いなのだから。それぞれが違う立場になったからこそ、分かり合える部分が大きくなった気がする。そして、弟達が私よりも少しだけ大きく見えた。それは、頼もしくもあり、ちょっと悔しくもあるが。
 これから先も、兄弟として助け合うとともに、最高の友人であって欲しいと思う。また飲もう!

« 嬉しいこと | トップページ | 雪の降る夜に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兄弟:

« 嬉しいこと | トップページ | 雪の降る夜に »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ