« 美麗之島~台湾紀行 その9 | トップページ | 連絡帳 »

デゴイチ走る

__dsc04068

今日、私の自宅のすぐそばにあるJR磐越西線をD51型蒸気機関車(通称「デゴイチ」)が牽引する列車が走った。今回は乗客ではなく、沿線から見ることにした。今日は寒気が入って氷点下の寒い日だった。それでも列車が通過する時間近くになるとカメラを持った人が集まってきた。やがて、蒸気機関車特有の力強い汽笛が聞こえてきた。思いのほか速い速度でやってきたデゴイチは、あっという間に私たちのそばを走り去っていった。そして煙を残していった。人間の作った機械の中で、こんなに力強く、美しいものはそうはないだろう。

« 美麗之島~台湾紀行 その9 | トップページ | 連絡帳 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デゴイチ走る:

« 美麗之島~台湾紀行 その9 | トップページ | 連絡帳 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ