2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 掃除の効用 | トップページ | 黄金街道うまい道 »

11年目の春へ

 今日は学校内で来年の人事の仮任命があった。私も新しい学級、新しい校務分掌(学校内での役割分担)に駆り任命された。今まで担任したことのないタイプの生徒たち、今まで経験したことのない校務分掌。チャレンジすることの多い1年になりそうです。それでも、一つ一つのことを丁寧に進めていけば、きっといい結果がついてくるはず、そう信じています。今度の4月は私にとって11年目のスタートになります。11年目はこれまで似ないわくわくすることの多い1年になりそう。今から心がうきうきしています。一方、転出・退職する職員も発表されました。この学校に赴任して1年ですが、お世話になった方、仲良くした方がいなくなるのは本当に寂しいことです。しかし、人が入れ替わることで学校と言う組織は新陳代謝していく、そう信じています。春は出会いと別れの季節。切ないことも多いけど、また新しい出会いがある。いい出会いであることを信じてまた1年間頑張っていこうと思っています。

« 掃除の効用 | トップページ | 黄金街道うまい道 »

養護学校の教室より」カテゴリの記事

コメント

仕事が変わるのって大変ですよね。
σ(・_・)も東京へ転勤して2年、以前とだいぶ仕事の内容が変わりました。
ストレスもあるけど、幸いにもこの変化をプラスに受け止めることが出来て、今は元気で頑張れてます。
お互い頑張りましょう。

 そうですね。しかし、色々な生徒とかかわれることは、私にとっても楽しみでありますし、いい経験になると思います。kentさんもお体に気をつけてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11年目の春へ:

« 掃除の効用 | トップページ | 黄金街道うまい道 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ