2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« サクラサク | トップページ | 卒業式 »

カレーうどん

 今日は、日曜日に作ったカレーをカレーうどんにして食べた。インドで生まれた各種スパイスを使った料理が、大航海時代に船に載ってイギリスに渡った。イギリスにそれまであったシチューなどの各種煮込み料理の伝統と合わさり、さらに、スパイスを使い慣れていないイギリス人のために、カレー粉が発明された。それが、文明開化の波に乗り日本にやってきた。日本には元々汁かけ飯があったので、カレーライスはそれほど時間がかからずに日本人の好きな料理になった。また、海軍で簡単で栄養のあるメニューと言うことで採用されたことがカレーが普及した菊花になったという。現在の海上自衛隊でも金曜日はカレー曜日だそうだ。そのカレーをうどんにかけるという、インド人もびっくりの食べ物は、多分日本以外ではみられないだろう。
 カレーうどんを食べながら、日本人の、いや人類の食にたいする想像力の豊かさというか、好奇心の豊富さというか、そんなものを見たような気がする。ひょっとして、食べ物のことを自由に語り合ったあと、外交とか、経済とか、難しい国際会議をしたらお互いの共通点を見つけあい、文化や政治体制の違いを超えてお互いを理解しあえるのではないか。カレーうどんを食べながらそう思った。

« サクラサク | トップページ | 卒業式 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

最近の日本だと
中華だ、イタリアンだ
はたまたエスニックだとか
かなり普通に他の国の料理が
当たり前に
家庭メニューになってたりしてて
これってほかの国と比べても
かなり珍しいのではないかな?と思います


 考えてみると、こんなに料理のバリエーションが豊かな国は珍しいですよね。例えば中国の人だと、素材は外国の物を取り入れても、調理法は中華式のものにしてしまう(エビチリやチンジャオロース)日本人の柔軟さと言うか、ある意味無節操と言うか、日本に住む幸せと言うか、そんなものを感じます。そういう私も、アンパンが好きだったり、カレーライスも好きだったりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレーうどん:

« サクラサク | トップページ | 卒業式 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ