2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« Help! | トップページ | デザイン変更 »

英語病

 私の中学、高校時代の苦手教科は英語だった。中学1年生の頃はまだよかったが、2年生頃から苦しくなり始め、高校に進学してからは、赤点ぎりぎりの低空飛行状態だった。私は文系の大学を受験したが、最後までネックは英語であった。それでも、詰め込めるだけ詰め込んで、なんとか入試はパスしたが、その後も英語への苦手意識は続いていた。

 そんな私が少しだけ代わったのが、ここ2年ほど。英会話のCDを買って、車の中で聞いたり、朝早起きして、NHKラジオの「基礎英語」を聞き始めたりと。突然英語に目覚め始めた。とはいえ、まだまだ難しいことを話したり、聞いたりすることは難しいし、英字新聞を読んでも、うっすらとしか記事の中身がわからない。それでも、外国の方に、切符の買い方(しかも台湾の駅で・・・私を台湾の人だと思ったらしい)を聞かれて、なんとか説明できたり、タクシードライバーと英語のみで意思疎通ができたり(これも台湾で)すると、やっぱり嬉しい。私はどちらかと言うと根が単純にできているほうだから、すっかりその気になって、さらに頑張ってしまう。そのうちに、イングリッシュネームを持つようになってしまった」。その名も「Thomas(トーマス)」。顔のついた蒸気機関車(しかも、しばしば事故を起こす)や、アメリカの発明王と同じ名前である。・・・・・私の名前は、たとえローマ字表記したとしても、外国の人に正しく読んでもらうのは絶望的な名前なのです。

 いつの日か、英語圏の国に言ってもコミュニケーションに困らない。そんな日を夢見ています。なにより、新しいことを学ぶことの楽しさ、これに取り付かれています。私の英語病はもうしばらく続くかもしれません。

« Help! | トップページ | デザイン変更 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も英語はできないです。仕事でも、カルテとか英語で書いてあり 医者も英語で指示してくるので、さつばりわからず

はーとか聞いて怒られてしまいます。
勉強が、まったくできません。
かろうじてこの仕事をしていますが働いていますが やはり勉強は大切ですね。

すこしす゜つ、でも、勉強しなければとおもう、毎日です。

患者様が、英語しか、話せない人がいて、
ひやあせもんでした。

英語は絶対できれば、いいと、思う毎日です

 そうですね。日本語と英語はまったく違う言語ですし、とくに発音に関しては、無図悪しいと思います。きよよさんは、私よりも英語が身近なところにありますね。お忙しい中とは思いますが、勉強できる機会に恵まれることを祈っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語病:

« Help! | トップページ | デザイン変更 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ