2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« トンコツラーメン | トップページ | 創立記念日 »

祭りだ!

 昨日は私が勤める学校の文化祭があった。午前中は、小学部・中学部・高等部の学年ごとの演劇や音楽の発表、午後は高等部の学年ごとの模擬店や、中学部の総合学習の発表があった。私たちの学年は、The Boomの「風になりたい」を合唱と合奏、ダンスグループに分かれて発表を行った。保護者や旧職員、地域の方々で満員の体育館の中、生徒達は一生懸命練習の成果を発表していた。総合学習の発表では交流学習の様子を、プレゼンテーションや劇仕立てで発表した。いずれも、準備や練習にしっかりと時間をかけて、しっかりとしたものができたと思う。
 そして、忘れてならないのは、地域の方々が見に来てくださったり、ボランティアとして参加してくださったことです。養護学校はこれまで、地域社会との接点が少なかった。地域の方々にも、自分の地域の学校だと言う意識をなかなか持ってもらえなかったし、養護学校自体がアピールが足りなかった点は否定できないだろう。これから、地域とのかかわりはもっと大事になると思う。そのためのいいきっかけになれば本当にすばらしいことだと思う。
 最後に閉会式ではSMAPの「ありがとう」を歌いながら、生徒、教師入り乱れて踊った。ここまで大変なこともあったけれど、1つのことをやり遂げるのは何と気持ちのよいことだろう。

« トンコツラーメン | トップページ | 創立記念日 »

養護学校の教室より」カテゴリの記事

コメント

文化祭、おつかれさまでした。
本当に充実した文化祭だったんですね。
文化祭って学習の成果の発表の場でもあるけど、やっぱりお祭りだもんね。しかも、外から参加するんじゃなくって、ずっと前から準備して、その日を待ち望んで…。
私も施設で働いていたときは、利用者さんみんな文化祭を楽しみにしていました。
ちょっと懐かしい気分になりました。

準備や練習の成果が出せて、本当に良かったですね。
お疲れ様でした。
地域と関わり、地域の中で育っていくことが、一番望ましい姿ですよね。
その為の橋渡し役として、教員や職員の役割は重要です。
すぐに太いパイプにはならないかもしれないけれど、少しずつ関わりを深めていけるよう、お互い頑張りましょう。

まっきーさん

養護学校の生徒達はどうしても、家庭と施設、学校の世界にとどまってしまうことが多いので、外からのお客さんが来る文化祭は大きな楽しみのようです。

けーじゅさん

このような行事がきっかけになり、地域とのつながりが深まればとてもいいとおもいます。できることから初めていきたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祭りだ!:

« トンコツラーメン | トップページ | 創立記念日 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ