« 虹の向こうには | トップページ | 小原庄助さん »

世界のビールを飲む~PilsnerUrquell(チェコ)

Photo_23

【種類】        ピルスナー
【アルコール度数】 4.4パーセント
【原料】        麦芽 ホップ 
【輸入業者】     キリンビール

 現在世界で最も多く飲まれているビールのタイプは、ピルスナータイプのビール。とくに日本では大手メーカー製造のビールの銘柄は多数ありますが、ほとんどがピルスナータイプのビールです。ウルケルとは元祖と言う意味、文字どおりピルスナータイプのビールの中でも元祖的存在のビールです。チェコのピルゼンの町で1842年に生まれました。味のほうは、きわめてバランスのとれた味わいです。適度な苦味、ホップの心地よい香り、そして軽すぎず、ほどよいのど越し、さすがピルスナータイプの元祖です。バランスの良いビールで、どんな料理にも合いそうです。

« 虹の向こうには | トップページ | 小原庄助さん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界のビールを飲む~PilsnerUrquell(チェコ):

« 虹の向こうには | トップページ | 小原庄助さん »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ