« 異変 | トップページ | 世界のビールを飲む~SUNTORY Malt Selection(日本) »

光を着替えました

 昨日の夜、リビング兼ダイニング兼書斎として使っている部屋の蛍光灯が突然暗くなってしまいました。初めは停電?と思うほどの伊減光で、さすがにこれでは支障をきたすので、仕事帰りに蛍光灯を買って帰りました。今度の蛍光灯は、これまでの昼白色ではなく、電球色の蛍光灯にして見ました。
 家に帰って早速新しい蛍光灯を装着。初めは少し暗く見えましたが。慣れると部屋が少しだけシックになった感じです。昼白色の蛍光灯が青白い光を放つのに対して、電球色の蛍光灯は白熱電球に近い、ややオレンジのかかった光です。アイボリーの壁面が、かすかにオレンジ色がかかって見えます。全体的に部屋全体が落ち着いた感じです。リラックスするのにはこの方がいいのかもしれません。
 私自身、これまで場所によって蛍光灯を使い分けるという発想はありませんでしたが、リビングルームやベッドルームには温かみがあり落ち着いた光を放つ電球色、キッチンや子供部屋には涼しげで白い光を放つ昼白色などと使い分けてみるのもいいのかもしれません。和室にはどんな蛍光灯が似合うのでしょうか。こちらも試してみたいと思います。

« 異変 | トップページ | 世界のビールを飲む~SUNTORY Malt Selection(日本) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光を着替えました:

« 異変 | トップページ | 世界のビールを飲む~SUNTORY Malt Selection(日本) »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ