« 空ってお茶目 | トップページ | やえもんが(BlogPet) »

台湾産パイナップル

 今日、市内の大型ショッピングセンターに買い物に行ったら、台湾産フルーツのフェアをやっていた。台湾はとても果物の美味しいところで、バナナ、ライチ、パパイヤ、マンゴー、パイナップル、ポンカン、グアバなどの熱帯~亜熱帯の果物、梨や桃、スイカ、イチゴなど日本と共通する果物、他にあまりなじみが無いものでは、レンブ(ワックスアップル)、スターフルーツなどの生産が盛んです。私も台湾に旅行した際にはこれらの果物を味わいました。とくにバナナは台湾産に限ると思っています。ねっとりとした果肉に豊かな香りと濃厚な甘み、台湾は他のバナナの産出国と違って経済発展の水準が先進国に近く価格競争力に欠けるのが欠点ですが(つまり高いということです)、品質は保証付きです。このショッピングセンターでは台湾産バナナを売っている確立が高いので、バナナが食べたくなったらここに行くようにしています。
 今日は台湾産フルーツのフェアと言うことで、バナナのほかにパパイヤ、マンゴー、パイナップルも売っていた。どれも美味しそうですが、その中からパイナップルを選んで買ってきました。小ぶりのパイナップルですが、切ってみると何とも言えないよい香り、そしてみずみずしく、酸味と甘みバランスのよい(私は甘すぎる果物は苦手です)果肉。小ぶりとはいえパイナップル、これから2・3日は楽しめそうです。

« 空ってお茶目 | トップページ | やえもんが(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾産パイナップル:

« 空ってお茶目 | トップページ | やえもんが(BlogPet) »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ