« 紅葉の渓谷 | トップページ | 真夜中のチルドレン »

高山烏龍茶

 私は暑がりで、夏の間は冷たい麦茶を愛飲してきたが、10月に入り涼しくなるとやっぱり熱い飲み物が恋しくなる。コーヒーも紅茶も緑茶もいいけれど、私がここ2年ほどマイブームになっているのが台湾茶、凍頂烏龍茶や高山烏龍茶をのんびり飲むのが私の楽しみになっている。2年前に台湾旅行をしたときに烏龍茶を買ってきて飲んでみたら、爽やかな香りと後味のよさが気に入って、今や私にとってお茶といえば台湾産の烏龍茶と言っていいくらいになっている。緑茶よりやや多めに急須に茶葉を入れる。急須や湯飲みをよく暖めて、最初の1杯は灰汁を出すために捨ててしまう。お湯は緑茶と違って95度くらいの暑いお湯がいい。これだけの事を守れば誰でも美味しい烏龍茶を楽しめます。最近では日本でも手に入りやすくなったので、皆様も一度試してみてはいかがでしょうか。とくに食後の1杯は格別です。

« 紅葉の渓谷 | トップページ | 真夜中のチルドレン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高山烏龍茶:

« 紅葉の渓谷 | トップページ | 真夜中のチルドレン »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ