« 授業で勝負 | トップページ | ゆず(BlogPet) »

親友への手紙

前略 君が結婚すると聞いて本当に嬉しいです。最近の様子からもしやと思っていましたが、改めて聞かされるとはじめは驚きのほうが大きかったです。思えば君と出会ってから既に19年、高校1年のころは正直とっつきにくいやtだと思いましたが、噛めば噛むほど味が出てくるというか、いつの間にか親友と呼べる存在になっていました。高校を卒業して進学した学校は違えど、同じ仙台市内で、よく遊びに行き来してましたね。その頃は携帯電話など無かったですし、留守番電話も二人とも持っていなかったので、葉書で連絡を取り合っていました。そのうちに、君が海外生活をすると聞いたときには本当に驚きました。その頃から私は必死に君の背中を追い続けたのかもしれません。
 君と私は同じ時期に社会人としてデビューし、仕事での悩みや愚痴をぶつけ合ったことがたくさんありました。一緒に飯を食べ、食後にクルマを走らせながらそんな話を取りとめも無くしたことは私にとって無上の楽しい時間でした。私が離婚、鬱病・パニック障害発症と危機続きの時に私一番を勇気付けてくれたのは君であった。君の友を思う気持ちに偽りはなかった。
 そして君は人生の大きな舞台に立つ。35年目の大きな転機になるだろう。君の優しさ、誠実さ、豊富な人生経験でどうぞ温かい家庭を築いてほしいと思う。親友として君と君の奥さんに心からお祝いの言葉を送ります。「ご結婚おめでとうございます。どうぞ末永くお幸せにお過ごしください」   草々

« 授業で勝負 | トップページ | ゆず(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親友への手紙:

« 授業で勝負 | トップページ | ゆず(BlogPet) »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ