« 青い流れ星よ、永遠に | トップページ | 改正(BlogPet) »

携帯電話騒動

 昨日、両親が携帯電話を購入したいというので、携帯電話のお店まで付き添って行った。父は以前携帯電話を保有していたことがあったが、ほとんど活用することは無く解約、母は生まれて始めての携帯電話保有である。2006年3月現在の携帯電話普及率(世帯別・総理府調査)では86.8%だから、ずいぶん遅い。そういう私も携帯電話購入は1999年7月、この時点での普及率は70パーセント近くだからやっぱり遅い部類に入ることになる。母はともかく、父は料金プランなどについて店員の説明が良く理解できなかった様子。それでも、初老に差し掛かった両親が嬉々として機種を選んで、なんと同じ機種の色違いで購入しようとしているのには驚いた。(結局在庫が無く違う機種になったが)
 家に帰ると、電話帳に良く使う番号を登録し、携帯電話操作法講座を開く。まずは電源の入れ方からの講習になる。今日は電源の入れ方、切り方。電話帳からのかけ方、電話帳に無い人へのかけ方、電話の受け方、マナーモードの設定・解除の仕方を教えた。その後であるは、私の両親は夜まで電話機を弄り回し、バッテリー切れで使用不能になってしまったそうだ。そう言えば充電の仕方を教えてなかった。

« 青い流れ星よ、永遠に | トップページ | 改正(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話騒動:

« 青い流れ星よ、永遠に | トップページ | 改正(BlogPet) »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ