2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 電車・バスで行く 福島やたら小さい旅  福島交通飯坂線 | トップページ |  1東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる »

25年越しの歴史的和解

 とはいっても、現実の人や団体の間ではありません。日本の代表的なグルメ漫画「美味しんぼ」の主人公である山岡士郎とその父親である海原雄山との間です。最近のこの作品は見ていませんが、この作品の初期は山岡の「究極のメニュー」と海原の「至高のメニュー」の対決が作品の大きなテーマでした。それにしても、連載開始から25年も経つのか、「究極の~」が流行語になったのが1986年、私も歳をとるわけだ。とにかく、歴史的若いおめでとうございます。それにしてもあれだけ対立していた2人に一体何がおきたのでしょう。

« 電車・バスで行く 福島やたら小さい旅  福島交通飯坂線 | トップページ |  1東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

私もネットでこのニュースをみて、ちょっとびっくりしました。
ただし、25年振りに二人が和解したことではなく、そのことがニュースとして取り上げられたことにですけどね。
まだ連載していたことにも驚きです。
登場人物は、今はいくつくらいの設定なんでしょうね。

 私もまだ連載が続いていたとは知りませんでした。それ以上にニュースになったことに驚きました。数年前に見かけたときには山岡も栗田も歳はとっていないようでしたが、二人の間に子供ができていました。おそらく「サザエさん方式」で、赤ちゃん以外は歳をとらないという設定なのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25年越しの歴史的和解:

« 電車・バスで行く 福島やたら小さい旅  福島交通飯坂線 | トップページ |  1東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ