« 東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる 7 | トップページ | 東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる 8 »

雨上がりは

 雨上がりは気持ちがいい、雨に濡れた木の葉に太陽の光が当たりキラキラ輝くのは美しいし、カタツムリが気持ち良さそうに草の上を歩くのを見るのも楽しいし、空気も澄んで気持ちがいい、しかし真夏は除くが。今日は午前中から蒸し暑く、夕方には激しい雨が降り出した。たちまちバケツをひっくり返したような大雨になり、30分くらい降り続いた。雨が上がっても、蒸し暑い空気が肌にまとわりつくようで気持ちが悪い。夜になって気温が下がったが、相変わらずすごい湿度である。雨に高温になり、たくさん雨が降るから美味しいお米が食べられる。この歳になると何より米が美味しくなる。だからあまり夏に不平を言ってはいけないのだが、やっぱりあまり暑くてじめじめしているのは好きではない。

« 東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる 7 | トップページ | 東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる 8 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりは:

« 東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる 7 | トップページ | 東海地方の私鉄と信長の足跡をたどる 8 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ