« コスモスの花を見ながら | トップページ | なんだろう、これ »

オランウータンよおまえまで

 中国のメラミン入り粉ミルクによる健康被害は拡大を見せている。中国国内で6000人以上の乳幼児に健康被害が出た大きな問題になっている。さらに、多くの食品の原料として牛乳が使われているが、中国製の加工食品が各国に輸出されたことにより、香港、マカオ、マレーシア、インドネシア、台湾などでもメラミンが混入した菓子類が発見された。さらにメラミン入り牛乳は国境ばかりではなく、生物の種を越え、メラミン入りのミルクや餌で育てられた犬やオランウータンにも健康被害が発生した。
 中国産食品の安全性に関する問題は非常に深刻で、今回のメラミン入り粉ミルク問題以前にも、中国産冷凍餃子による健康被害、日本では発生しなかったが、中国産のインスタントラーメンを食べた人が突然死する事件も何度か発生した。その他にも、中国産の野菜の残留農薬問題、黄海や渤海の汚染による水産物の汚染など、相当深刻である。
 現在の日本の食生活は中国産の食品無しには成り立たないだろう。冷凍食品をはじめとする加工食品、野菜、水産物など、日本の食品輸入の17%(金額)を中国が占めている。日本の農産物や水産物は価格が高い、安い中国産を使うことで、コストを抑えることができるのが中国産の食品の最大の魅力なのだろう。それにしてもあまりにもひどすぎる。食品を扱うにあたっての最低限の倫理観も感じられない。

« コスモスの花を見ながら | トップページ | なんだろう、これ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オランウータンよおまえまで:

« コスモスの花を見ながら | トップページ | なんだろう、これ »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ