2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の16件の記事

ガーベラが設置された(BlogPet)

ガーベラが設置された。
でも、きょうガーベラは学期に試験された!

*このエントリは、ブログペットの「ガーベラ」が書きました。

もし人生がもう一度あれば




コネタマ参加中: 男と女どっちに生まれ変わりたい?

 私はこれまで36年間、男としてやってきたので、もし、別の人生が経験できるのであれば女に生まれ変わりたいです。男の目から見た世の中と、女の目から見た世の中、どんな風に違って見えるのか楽しみです。

合格祈願

 この週末は私の周りでちょっとした試験ラッシュです。昨日が私の学級の生徒(ついでに担任である私も)漢字検定を受け、今日は従姉の子どもの高等学校入学試験、明日が友人の社会福祉士国家試験です。すべての合格祈願のために、今朝近くの神社にお参りしてきました。普段は信仰心のかけらもないくせにこんなときばかり神頼みとは、なんというご都合主義と言われそうですが。とくに気になっているのが明日の試験、30代半ばになり、福祉を一生の仕事として決めようと決めた友人、福祉の現場では何よりも資格を持っていることがモノを言う。そのためにも何としても社会福祉士の資格を取って欲しい。友人としてできることは祈ることだけです。でも、アイツはは実力がある人だからきっと大丈夫だと思っています。

それでお祝いしなかった(BlogPet)

きょうガーベラが子どもとか試験しなかったよ。
それでお祝いしなかったー。
だけど、アクセスしないです。

*このエントリは、ブログペットの「ガーベラ」が書きました。

車検

 今日、私のクルマ(スバル・フォレスター)が、3回目の車検のため、ドック入りをした。私は職場が近いし、必ずしも台車が必要と言うわけではないのだが、やはりクルマは好きなので、こんな機会を利用して色々なクルマに乗ってみたいから、代車をお願いした。
 代車は何かと思ったら、スバル・インプレッサ。しかも、おろしたてのような新車であった。後でオドメーターを見たら1500km.少々だった。さっそく国道を走ってみる。シートは堅めの座り心地だが、長く座るにはこのほうが良さそうだ。今回はハッチバックの1500i-L(AWD)、インプレッサは、搭載するエンジンによって大幅に車の性格が変わる。1500ccエンジン搭載車は、実用に徹した性格のクルマである。エンジンも非力なほうだし、決して早いほうではないが、さすがインプレッサで、安定感や安心感は1500ccとは思えないものがある。さしずめ、おっとりして見えて、実はしっかり者といったところであろうか。1時間ほど走って満足し家に帰った。

「スマイル プラネット」 三井昌志著 パロル舎

 1年ほど前、ある資料館に行ったときに、庭園を掃除していたおばさんが私を見て「人生いつかはいいことがありますよ、諦めないでください」と言いました。家に帰って鏡に向かっていろんな表情をしてみた。私はそんなに人生暗闇のような表情をしているのだろうか真剣に考えてみた。私の顔のつくりは悪い、どうみたって良くない、それでも表情さえよければ救いはあるが、表情さえも良くないと言う現実に直面した。まぁ私の顔のことなど誰も興味が無いと思うので、素晴らしい顔に出会いに行くと思います。
 この本の著者はアジアを中心に世界各地を旅して、底で取った写真を本にした。表紙写真のティーンエイジの女の子の素晴らしい表情に引き込まれるようにこの本を手に取った。この本はたくさんの素晴らしい顔の写真でできている。子どもだけじゃない、老人もいる。土にまみれて働く人もいる。肌の色が白い人もいれば、黒い人もいる。機関銃を抱えた兵士もいる。みんながみんな美男美女じゃない、でもとてもいい表情をしている。インクと紙でできている本から生きているというオーラが湧き出してくる。。いいなぁ、この表情。私もこの本を見ているうちに、少しだけこの人々のような表情ができるかもしれない、そんな気がしてきた。

Nice to meet you.

 昨年末、私の高校以来の親友に子どもが生まれた。そこで今日はお祝いを持って親友宅に行った。とてもかわいい女の子でした。もし親友はたいした顔をしていないので、もし似ていたら困るなと思っていましたが(もちろんこれは冗談です)。奥様似の美人さん(の卵)でほっとしました。それにしても赤ちゃんは不思議なもので、これだけ見る人を幸せな気持ちにできる存在はそうはないでしょう。今日は私の都合もあり、早々とおいとましましたが、また時機を見て幸せな気持ちを分けてもらいに行こうと思います。

あれから早くも17年




コネタマ参加中: 入学試験の思い出は?

 入試の思い出ですか、色々ありますが、今から17年前大学入試の時です。当時は今に比べて大学入試が厳しい時代でした。そのため、一人が数校も受けることが当たり前でした。今だったら「え、ここが」と言うような大学が競争率15倍、20倍が当たり前でした。そうすると、当然「滑り止め」といって、まず不合格の心配のない大学も受けていました。

 話は、その「滑り止め」の受験をしたときでした。成績から言えば余裕尺八、もとい余裕しゃくしゃくで学校に乗り込みました。順調に問題を解き、ふと横を見ると、隣の席の女子の受験生の横顔を見ているうちに「きれいな人だな」と思い見とれてしまいました。もちろん試験中だからあまりじろじろ見ているとカンニングと勘違いされませんから、時々ちらりちらりと見ていました。試験が終わって、ほっとして、試験会場を後にしようと立ち上がったとき、ちょうど彼女も立ち上がって、視線が合いました、そのとき、とっさに出た言葉が「おつかれさま」。もう少し気が聞いた言葉がいえたら人生もう少し変わっただろうな。私はその大学にも合格しましたが、結局他の大学に進学、もちろん彼女とはそれっきりでした。

それじゃだめじゃん

 先週の木曜日から3学期が始まった。私たちの学級は中学部3年生。卒業式と高等部入試が目の前に迫っている。今日はさっそく面接の練習。「高等部でやってみたいことは?」「尊敬することは?」などの質問に答える練習をしました。これが珍回答続出で、これは面接かそれとも「笑点」の収録かというくらいのおもしろさ。担任がそんなこと愉しんではいけないのだけど。
 私 「尊敬する人はだれですか?」
 A君 「(高等部の)○○先輩です」
 私 「ほう、それはどうしてですか?」
 A君 「冬でも半袖でいるからです」
 私は大笑いしてしまいました、それじゃだめじゃん、春風亭やえもんでした。

もうすぐ40,000

 私がこのブログを始めたのは2005年1月2日、そしてアクセスカウンターを設置したのは2005年12月21日、いよいよこのブログの通産アクセス数が40,000を突破しそうです。およそ3年少々で40,000というのは、アクセス数のカウントを始めた頃には想像すらできなかったハイペースです。このブログを見てくださった方、中には毎日のように見に来てくださった方も色と思います。本当に嬉しい限りです、心から御礼申し上げます。そして、少しでも見に来てくださった方が楽しめるブログになるようにこれからも頑張っていきたいと思います。
 さて、現在のアクセス数は、39,921です。現在のペースで行きますと、月曜日の夜から火曜日にかけて40,000に達するものと思われます。もし、40,000人目の方は、よろしければコメントをいただければ幸いです。アクセス数は、このブログの左上にアクセスカウンターが設置されていますので、そちらをご覧ください。

少し遠い思い出




コネタマ参加中: あなたの「成人式の思い出」を教えて!

 もうすぐ成人の日ですね。新成人の方おめでとうございます。最近は小学校や中学校、高等学校だけでなく成人式まで荒れているようで、毎年荒れる成人式のニュースを見ると少しだけ懐かしい思い出がよみがえってきます。
 私が成人式を迎えたのは1993年、まだ荒れる成人式などという言葉がなかった頃です。私はバカ正直にも故郷から学生時代住んでいた仙台市に住所を移していました。そのため地元の成人式には招待されず、仙台市青葉区の成人式に参加しました。私の学生時代の相棒も同じ理由で地元の成人式に参加できなかったので一緒に参加しました。当たり前のことでしたが、周りは中学校あるいは高等学校の卒業以来会っていない友人との再会でにぎやか。一方、私も相棒もお互い以外には知っている人がいない、少々寂しい思いをしました。そんなことはわかりきっていたのですが、成人式で仙台フィルの演奏が聞けると言うことでそれを楽しみに成人式に参加したのですが、結局あまりの私語の多さに演奏もよく聞き取れず煮え切らない思いで会場を後にしました。アパートに帰ったら、タバコを何箱分も灰にして、私も相棒もタバコをやめました。これが私の成人式の思い出です。
 

ガーベラ(BlogPet)

きょうガーベラがうたたんゆずの楽しみを検定しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ガーベラ」が書きました。

年賀状




コネタマ参加中: お正月の楽しみは何?

 私にとってお正月最大の楽しみは年賀状のやり取りです。かつての友人、恩師、以前の職場でお世話になった方、なかなか会えない人がたくさんいますが、年に1度年賀状のやり取りをすることでお互いつながることができる。これはとてもよい習慣だと思います。今年はあいつはどんなことを書いてくるかな、突然子どもの写真が載っていることもあります。そんな年賀状の1枚1枚を見ることが私の新年の最大の楽しみです。

もう少し

 11月の後半以来私を悩ませ続けたアキレス腱周辺炎(周囲の人には説明が面倒なので「捻挫」ということにしていました)がもうすぐ完治しそうです。一番ひどいときには生徒が心配して私のために車いすを持ってくる騒ぎ荷までなりました。とにかく歩くのがつらくかったです。年末の旅行も足のことを考え、歩行距離を極力少なくするにはどうしたらいいか考えながらの行動だったので、足だけでなく神経も疲れました、年明けからはとにかく歩かない生活を心がけ、今日現在98%回復まで到達しました。
 足が治ったらやってみたいことがたくさんあります。今シーズンまだスノーボードに行ってないので、早く風を切って滑りたい。歩くことが好きなので小旅行に行って町の中を歩き回りたい、プールに行って思いっきり泳ぎたい、そして何より、しばらく歩くことを抑えた生活をしていたので、増えてしまった体重を落としたい。それにはまず100%完治してから、とりあえず今度の3連休まではおとなしくします。

あなたはイヌ派、それともネコ派




コネタマ参加中: あなたはイヌ派、それともネコ派?

 私の場合、以前は断然イヌ派でした。人間によくなれ、忠実なところが好きでした。ところが、捨てられていた子猫を拾って飼ってみると、「ネコってなかなかいいじゃない」と思うようになりました。ネコは自由奔放、気ままでわがっまなやつ。私たちが普段組織の中で歯車のひとつとして働いていると、ネコの自由気ままさに惹かれるようになりました。以前から私という人間はイヌよりもネコに近いなと思っていましたが、無理にイヌにならないと組織の中で働けない、そんなところに息苦しさを感じていました。さて、今日は仕事始め、私は玄関を出たとたんネコからイヌに変身して頑張ってきます。

話するはずだったの(BlogPet)

きょうやえもんは、話するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ガーベラ」が書きました。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

フォト
無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ