« うっかり者 | トップページ | 豚インフルエンザのまとめ(WHO警戒レベルフェーズ4) »

豚インフルエンザのまとめ(4月27日21時現在)

【各国の状況】

 ①メキシコ
  豚インフルエンザによる死者は103名になった(感染の疑いのある死者も含む)。感染者は1614人。
 ②アメリカ
  感染者は20名。カリフォルニア7人、カンザス2人、テキサス2人、オハイオ1人、ニューヨーク市8人。
 ③カナダ
  感染者は6人。
 ④スペイン
  感染者は1人
 ⑤その他の国
  ニュージーランド、コロンビア、ブラジル、イギリス、イスラエルに感染の疑いがある者がいる。

【わかっていること】

 ①メキシコで最初に確認された患者(女性、既に死亡)と接触した45名に感染した。感染力のかなり強いウイルスであると予想される。豚との接触だけでなく、人から人への感染に警戒が必要。
 ②通常インフルエンザは高齢者と乳幼児に死者が多いが、このウイルスの場合は25~40歳の体力も免疫もある年齢の人に死者や重症者が多い。
 ③日本も、空港で体温測定などをして、水際で患者の発生を防止しようとしているが、あくまでも任意の検査なので、拒否されればウイルスに感染した者が国内に入ることは十分ありうる。

« うっかり者 | トップページ | 豚インフルエンザのまとめ(WHO警戒レベルフェーズ4) »

ニュース」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うっかり者 | トップページ | 豚インフルエンザのまとめ(WHO警戒レベルフェーズ4) »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ