2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« やえもん国技館に行く(下) | トップページ | 1月場所結果報告 »

快晴の日に

 私には弟が2人いる。いわゆる「団子3兄弟」である。私が長男であるがあまり弟思いであるとは言いがたい。上の弟は自分が一番かと思いきや意外と気配りのできる男だ。下の弟は歌のとおり兄さん思いの三男である。今は私だけ離れて弟2人は地元でごく近所に住んでいる。子供時代仲良しの兄弟であったが、最近では全員顔をあわせるのも年に数度、寂しい限りだが、それなりにはうまくいっているといっていのだと思う。
 この度下の弟が結婚した。土曜日に市内の神社で挙式して、双方の家族で食事会をした。私にとって義妹になる方は弟よりは少し年上の美人さんで、弟にはもったいないような素敵な女性である。神社での挙式を終え、食事会も和やかに終わった。冬とは思えない穏やかな快晴の日で、2人の前途がこの日の空のようであることを心から願う。

 私は自分のアパートに戻って歩きなが「また、俺だけ取り残されたか」とつぶやいた。「そうだ、もう少しだけ婚活をやってみようか」と思った。一昨年から去年にかけて人の紹介で何人かの女性に合ったが、見事に全員撃沈した。金曜日までは婚活から完全撤退するつもりでいたが、なんだか弟夫婦からエネルギーをもらったようで、もう少しだけがんばって見ようかなという気持ちになった。もちろん、タイムリミットは設定して、それを過ぎたら撤退して「おひとりさまの老い支度」に移行するつもりだけど。

« やえもん国技館に行く(下) | トップページ | 1月場所結果報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やえもん国技館に行く(下) | トップページ | 1月場所結果報告 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ