« 進化しなくちゃ! | トップページ | 睡眠時無呼吸症候群の検査 2 受診しました »

睡眠時無呼吸症候群の検査 1 これまでの経緯

 先日、市内の総合病院で睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査を受けてきました。私がこの病気の人を初めて見たのは今をさかのぼること10年ほど前、東名高速道路を走る夜行バスに乗っていた時のこと。眠れぬ夜を過ごしていた私は、隣の座席に座った女性の呼吸状態がおかしいことに気がついた。いびきをかいていたかと思うと、急に静かになり呼吸をしていない、十数秒すると何事もなかったかのようにいびきをかく。そんなことが何回かあった。全く見知らぬ人ながら、呼吸が止まった時にはびっくりした。いくら眠っているとはいえ、見知らぬ女性の顔をじろじろ眺めるのは失礼なことだか、心配なので呼吸の音に耳を澄ませていた。
 
 多分、私が睡眠時無呼吸症候群という言葉を耳にしたのはその前後の時期だったと思う。当時私は結婚していたから、妻からとくにいびきや無呼吸についての指摘を受けたことはなかったから、自分は大丈夫なのだろうと思っていた。その後離婚し、普段は1人で寝ることが多くなった。人と同じ部屋で寝ることは、旅行や泊りがけの宴会ぐらいになったが、ここ数年いびきについて指摘を受けることが多くなった。体重の増加もあり、もしかしたら危ないかもと思い、このたび、睡眠時無呼吸症候群の検査を受けることになった。

 睡眠時無呼吸症候群とは何かという説明は、私がするより、専門のサイトをご覧になった方が確実なので、思い当たる方はそちらをご覧ください。簡単なセルフチェックがあるので、気になる方はやってみてください。なお、睡眠時無呼吸症候群は太った中高年の男性というイメージがありますが、実は痩せている方にも、女性にも、なんと子供にも多い病気です。

 【SASセルフチェック】
  1 何時間寝ても朝の目覚めが悪い
  2 朝起きた時に頭痛がする
  3 昼間にしばしば強い眠気におそわれる
  4 大事な場面で居眠りをしたことがある
  5 注意力が散漫になってきた
  6 根気がなくなった
  7 知的活動が苦手になった
  8 性的能力がおとろえた
  9 夜何度もトイレに起きる
  10 肥満で最近特に太ってきた
  11 生活習慣病にかかっている

 私の場合、1、3、4がややあてはまります。ひどい方はクルマを運転中、信号待ちの間に寝く毛に襲われることがあるそうですが、そこまでひどい眠気ではありません。もし、このチェックに当てはまる方がいらっしゃいましたら、内科、呼吸器科などで診察を受けることをお勧めします。

« 進化しなくちゃ! | トップページ | 睡眠時無呼吸症候群の検査 2 受診しました »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 進化しなくちゃ! | トップページ | 睡眠時無呼吸症候群の検査 2 受診しました »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ