2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« 新年度? | トップページ | 震災に立ち向かう仙台近郊の鉄道にエールを送る »

書いていいことと悪いことがある

 私はいろいろな人のブログを読むのが好きである。ブログを読めば、その人の性格、知性、思想が透けて見える。例えば私のブログ仲間でいえば、橘みかんさん、エムエムさん、まっきーさん、谷口さん、それぞれの素晴らしいところが見えてくる。ところが、読めば読むほど、この人大丈夫だろうかと心配になるブログも中にはある。今日はそのブログの内容を紹介しながら、言論の自由と、ブログを書く上での責任と倫理について考えてみたい。

 この人のブログは、愛国という視点から、韓国、北朝鮮、中国、民主党、マスメディア、市民運動などを叩くというもの。いわゆるネット右翼というものであろう。親米(というか媚米)というスタンスから、先日の女子サッカーの日本~アメリカの決勝戦では、アメリカのために勝ちを譲れという斬新な意見を述べていた。そう言ったかと思うと、日本が勝ったら、数日前の勝ちを譲れ発言は忘れてしまったのか、なでしこジャパン、君たちは新の愛国者だと持ち上げた。しかし、その数日後、女子サッカーリーグに在日朝鮮人の関係者がいることが分かったら、一転して女子サッカー叩きに変わった。何とも忙しい御仁である。

 そのあたりまでは、笑って済ませることもできるが、今度という今度は笑って読み飛ばすことのできないことを書きだした。それは、広島の平和祈念式典に関する記事である。平和祈念式典を左翼の集会とみなすことはまだいい。この人にとって大事なのは、日本が核兵器を持つことであり、広島、長崎の惨禍を思い起こさせ、核兵器の廃絶を目指す団体が集結する平和祈念式典は目障りなものに映るのだろう。
 だが、問題なのはこの先である。この人の文章を引用しよう。「日本を守るためにも原子力すなわち核兵器は必要なのだ。なのに広島市は特定アジアと手を組み足を引っ張る。こんな反日都市にはもう一回核兵器を落とさないと治らないのか?このままならばもう一度放射能に汚染させないと反日ぶりは治らないとすら思えてくるのである。」あなたはどう思っただろうか。私にとっては怒ると言うより悲しくなった。言論の自由があるが、それにはおのずと限度がある。多くの人を不快にさせるこの文章は、やはり書くべきではないと思う。そして、このようなことしか書けないこの人の人生、私は心配しています。

 先日、東海テレビというテレビ局が「岩手県産ひとめぼれプレゼント あやしいお米 セシウムさん」というテロップを誤って流して問題になった。テレビや新聞などのマスメディアに重い責任があるのは言うまでもないが、個人のブログだって、不特定多数の人が見る事ができる以上、やっぱり節度は必要であると思う。言論の自由はあるが、何を書いてもいいわけじゃない。

« 新年度? | トップページ | 震災に立ち向かう仙台近郊の鉄道にエールを送る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まだまだ 言葉 文字 について 表現の仕方  知識 など 様々ですね。
プログというものが 発展していく。 誰がみるかわからないプログ 誰もみないプログもあるかしれないけれど。これからの大きな問題ですね。
自由な表現はあると思う。その表現の中に 優しさ 人間性 が 出てくる。
人生に悪い影響を 持つものもある。
戦争 敗戦国日本 日本の敗戦被害者心理 戦時中 日本がした事実 島国日本
東海テレビの事件は リハーサルで使われた後 その後も スタジオに置かれ 放送で流された。人間性を 疑う事実です。
しかし 私も 文章が下手です。プログは 大好きです。時々 難しい問題についても
コメントします。個々の意見 架空と現実 フィクション ドラマ 映画 ~
ここで書くと 間違われるかもしれないけれど ジョークという文化 社会風刺芸術

村石太ガールさん、はじめまして。

 文章を書く、本当に難しいですよね。東海テレビの件は、公共の電波を使う放送局が絶対にやってはいけないことです。ブログだってやっぱり同じだと思います。悪意に満ちたことを書くなら、個人の日記帳やればいいと思っています。ユーモアは大事だと思います。私も、この人のブログを反面教師にしようと思っています。

 こんにちは、やえもん様。お褒めにあずかり光栄です(ちょっと、赤面…)。
 それにしても、人目に触れるところで文を書くのは難しいことだと思います。公の場で文を書くということは、その文に対して責任を持たなければなりませんから。ブログならば最低でも来てくださる読者様に不快な思いをしないで読んでいただくように努めることは必要だと思いますしね。また、自分の考えを公共のネット上に出す以上は、書いた内容にも責任を持つ必要があります。逆にいえば、責任が持てないことは書いてはいけないと私も思いますよ。
 ネット上の匿名性に甘えて、ろくに考えもせずに言いたい放題、中傷誹謗もやりたい放題という世相は現代の悪い傾向ですね。全くの匿名で通すことなどできないってことも、当り前だけれど心に留めておきたいことです。

 ネットの匿名性には善し悪しがあると思います。もちろん、私の立場だと、実名ではブログは書けないですが。
 みかん様のブログはとてもいいブログだ思います。またお邪魔したいと思います。

ユーモアについて 研究してみたいですね。
この世界には いろんな思考回路の人がいますね。いろいろな人生。
言論の自由は 守りたいですね。表現の仕方に 愛があるか?美しいか?汚いか?
真実か?時々 日常で すごい綺麗な言葉を 使う人もいるんだけれど、言葉のレベル
言葉使い どれくらいなら いいのだろうか?

村石太レディ&トンボさん

 お返事が遅くなってすみません。私は皮肉や毒もいいと思います。ただし、受け取り手が深いにならない範囲だと思います。そして、それは、コツや技術ではなく、最終的にはその人の人柄だと思います。またコメントをください、お待ちしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年度? | トップページ | 震災に立ち向かう仙台近郊の鉄道にエールを送る »

無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ