« 運転免許更新 | トップページ | 安易な原発再稼働には反対します »

人生折り返し点

 去る2日に40歳になりました。人生80年の現在では40歳はまさに折り返し点、これからは人生の後半です。かつて孔子は「40にして惑わず」と言ったそうで、この歳を不惑というようになりました。40年、長いですよね、40年前の1972年の出来事は、札幌冬季オリンピック、あさま山荘事件、日中国交正常化など。流行した歌は「瀬戸の花嫁」「どうにもとまらない」。こうならべると、さすがに時の長さを感じる。当時の総理大臣の田中角栄は既にこの世になく、連合赤軍の永田洋子も獄中死した。
 すでに若くはない私だが、これから先の夢もたくさんあるし、やってみたいこともたくさんある。1度きりの人生、惑いながらもまだまだ楽しんでいきたい。これが人生折り返し点を過ぎたおっさんのたわごとでした。

« 運転免許更新 | トップページ | 安易な原発再稼働には反対します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これまでの人生が充実していたのなら、これからの人生も大丈夫☆
やえもんさんもいよいよ介護保険料を払う年齢なのですね。
私もじきに追いつきますね。
そのときには「不惑」の心得でも説いてくださいな☆

まっきーさん

1年後待っています。そして、私のこれまでが充実していたのは、まっきーさんをはじめとする皆さんのおかげだと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 運転免許更新 | トップページ | 安易な原発再稼働には反対します »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ