« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の6件の記事

悲しい、本当に悲しい

 東京電力は、第一原発の中に溜まり続けている汚染水について、濃度を下げる処理をし、漁業関係者などの同意を得た上で海に放出する考えを明らかにした。第一原発では、放射性物質で汚染された水が溜まり続けていて、東電は敷地内のタンクを増設して管理している。東電は、きのう原子力規東電は、漁業関係者などの了解が得られなければ海への放出はしないことを強調しているが、タンクの増設はいずれ限界に達する可能性があるだけでなく、敷地内に溜まり続ける汚染水の最終的な処分の方法は見通しが立っていない制委員会に対し、汚染の濃度を下げる処理をした上で海に放出する対策案を説明した。(福島中央テレビ)

 一昨年3月の原発事故発生以降、壊れた原子炉の核燃料を冷やすために大量の水が原子炉に注水され、それによって発生した汚染水が太平洋に放出され、深刻な海洋汚染をひきおこしてきた。事故発生から2年近くなった今でも、事故の収束の目処は立たず、このように汚染水が海に流され続けている。このような状況では、事故の収束、福島の復興は一体いつになるのか、見通しが一向に立たない。いや、もう駄目なのかもしれない、そんな予感すらする。もう故郷のことを諦めたほうが気持ちが楽になるのか、そんなことすら考える。

ハイケンスのセレナーデ

http://www.youtube.com/watch?v=RCnkMhSUc6Y

 上のリンクは、オランダの作曲家であるジョニー=ハイケンス(1884~1945)が作曲した、「ハイケンスのセレナーデ」です。私のとても好きな曲のひとつです。どうです、さわやかでとても美しいメロディだと思いませんか?

 この曲の一部が、国鉄のブルートレインをはじめとする客車列車(機関車に牽引される列車)の始発駅や終着駅、主要停車駅の前後のはじめと終わりのチャイムに使用され、現在でも寝台特急「北斗星」(上野~仙台~札幌)や、「SL ばんえつ物語号」(会津若松~新潟)などの車内で聞くことができる。とくに、ブルートレインで旅立つときにこの曲のチャイムを聴くと、旅への期待が胸の奥から高まってくるものであった。東京発長崎行の寝台特急「さくら」に乗った時にも、東京発大阪行きの寝台特急「銀河」に乗った時にもこの美しいメロディから楽しい旅が始まった。

 今はブルートレインも数少なくなり、旅の中に組み込むのが容易ではなくなったが、この曲を聴くたびに、ブルートレインの素晴らしい旅のことを思い出します。音楽と結び付くと思い出は何倍も鮮明になります。美しい曲って本当に素晴らしい、そして、ブルートレインも本当に素晴らしい。そして、こんなに美しい曲をつくりだせる人間って本当に素晴らしいと思う。

【おしらせ】この記事がこのブログ1300本目の記事です。よくもこんなに書いたものだと感心します。そして、読んでくださった皆様に感謝します。

不都合な事実

福島で、全児童の甲状腺調査を行っています。結果は3ヶ月ごとに発表しています。

2011年、35%にのう胞あり

2012年9月、50%を超える

小児甲状腺ガン、2人目の患者が出る

2012年12月 3ヶ月に一度のデータ発表会見が行われない

これはとても大事な情報です。これが発表されないということは、相当不都合な事実があり、発表しないというよりは発表できないのではないかと思います。

心に太陽を

 今年も多くの友人、知人、教え子から年賀状を頂いた。1枚1枚の年賀状に、温かい気持ちが込められていて、とても楽しく拝見しました。そのなかに、ある友人からの年賀状に素敵な言葉が書いてあった。その言葉は「心に太陽を」であった。彼女は、その言葉の通り、太陽のような明るい人である。しかし、彼女は昨年交通事故で大怪我をして、今も不自由な生活を強いられている。活動的な人だから、怪我によって十分動けないのは本当につらいことだと思われる。そんな彼女が、こんな前向きな言葉を年賀状にかけたことは正直驚いた。本当は私が励まさなければならないのに、あべこべに私が励まされた。元日から、少し幸せな気持ちにさせてくれた彼女が、1日も早く怪我が良くなることを心から願っています。

日記始めました

 年の初めに当たって何か一つでいいから始めようと思って、今日から日記をつけ始めました。じつは私は19歳から27歳までの8年間日記をつけていたことがあり、10年以上のブランクがあったが、ひさしぶりの復活になった。日記を続けるコツは、短い文章で、必ずしも毎日書こうと思わないこと。長文を書こうとすると気が重くなるし、ろくなことがなかった日は無理に書かないほうがいい。それでも、日記は後から読み返すと「あのころあんなことがあったんだ」と思い出すことができ、楽しいものである。まずは1月いっぱい、ついで2月、気長に続けていきたい。

謹賀新年

謹┃ 賀┃ 新┃ 年┃
  ━┛ ━┛ ━┛ ━┛

                    γ~)
                    し' |
                  γ~)  |
                  し' |ーγ~)
                  |  |  し' |
      (:゚::)           |―|  |  |
    ( `一´)        ミ(’Σ’ )彡
    ( __ )        (/ミソ彡ミ彡
  | ̄ ̄\/ ̄ ̄|       》======《
  ~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~       |_|_|_|_|_|_|_|
  新年あけましておめでとうございます。
         2013年元旦  やえもん

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ