2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の4件の記事

最近の私

○3月16日 映画「福島 六ヶ所 未来への伝言」上映会

 郡山市のユラックス熱海で上映会をしました。私も実行委員の1人として、観客の誘導案内をしました。映画の内容はとても良かったです。子どもを守るために福島を離れた人、福島に残った人、福島で農業をしている人、東京から故郷の六ヶ所村を見つめる人、原子力発電、核燃料サイクルの現実に向き合う人の言葉はとても説得力がありました。それを美しい映像にした島田恵監督の力はさすがだと思いました。そして、主題歌を歌った加藤登紀子が会場に来て下さいました、歌が素晴らしいのはもちろんのこと、トークも素敵でした。

○3月17日 日本山妙法寺 命の行進

 命の行進は、日蓮宗の日本山妙法寺が、命の大切さと平和、脱原発を訴えながら行う更新です。3月1日に静岡県焼津市を出発して、浜岡原発、東海第二原発を経て、3月11日には福島県広野町、さらに福島県、宮城県内を経て、4月5日に仙台市、4月17日に岩手県陸前高田市、5月2日に青森県六ケ所村、さらに各地の原子力発電所を回り、8月5日に広島市の原爆ドームに至る予定です。私は田村市船引から郡山市舞木までおよそ16kmの道のりを歩きました。短時間ですが、彼らと一緒に祈りをささげることができました。

○3月18日 卒業式

 今年も、生徒たちが学校を巣立って行きました。思い出せばたくさんの思い出があった学年です。卒業後の人生が、多くの人との出会いに恵まれ、心豊かに過ごせることを願っています。

○3月27日 離任式

 ついに私も8年間勤めた学校を去ることになりました。この学校で、生徒、保護者、職員、たくさんの人との出会いがありました。思い出深い学校ですが、ついにお別れ、ここで出会った皆様のご健康を願っています。

○3月29日 原発いらない金曜日in郡山

 転勤に伴い転居をすることになり、郡山駅前で脱原発のスピーチをするのも今日が最後になりました。一緒に運動をした仲間にお礼をいいました。去年の7月からの短い間でしたが、いい出会いがありました。

校歌つくります

 @niftyのデイリーポータルZはなかなか面白い。雑誌を読む感覚で暇があるときにはたまに見ている。最近読んだ記事にこんなものがあった。その名も「近所の情報から校歌を自動生成する」である。住所(○○市□□程度の大まかなもので十分)を入力すると、その周辺の店や公共施設などの情報から、架空の小学校の校歌を自動生成するというもの。たとえば、私が住んでいる「郡山市喜久田町」を入力するとこんな校歌ができました。

【郡山市喜久田町小学校校歌】
1.
遥かに仰ぐ ホテルルートイン郡山インター
希望も高き 我らなり
友と通いし ワールドビュッフェ郡山店
ああ我らの 郡山市喜久田町小学校

2.
自由と英知の ワールドビュッフェ郡山店
明るく強く たくましく
若葉の青き フェアリーイレブンの丘で
ああ我らこそ 郡山市喜久田町小学校

3.
希望あふれて 麺家くさび郡山富田店
学びの窓に 風来たる
時代をつくる アニエス・ガーデン郡山
ああ我らの 郡山市喜久田町小学校

 ホテルルートイン…ご存知ビジネスホテル、lこの辺は高い建物が少ないから、「遥かに仰ぐ」は正しいかも
 ワールドビュッフェ…食べ放題のレストラン、最近の小学生はお金持っていますね
 フェアリーイレブン…いわゆる「ご休憩2時間」、これを校歌に盛り込むとは斬新な
 麺屋くさび…豚骨醤油が売りのラーメン店
 アニエス・ガーデン…結婚式場

人口密度の低そうなところとして、北海道別海町風連では…

【別海町風連小学校校歌】
1.
遥かに仰ぐ 別海町役場 上風連連絡事務所
希望も高き 我らなり
友と通いし 別海町役場 上風連連絡事務所
ああ我らの 別海町風連小学校

2.
自由と英知の ワールドビュッフェ郡山店
明るく強く たくましく
若葉の青き フェアリーイレブンの丘で
ああ我らこそ 別海町風連小学校

3.
希望あふれて 麺家くさび郡山富田店
学びの窓に 風来たる
時代をつくる アニエス・ガーデン郡山
ああ我らの 別海町風連小学校

 よほど店がないのでしょうね。2番と3番が郡山になっています。

行政の中心、東京の霞が関では…

【千代田区霞が関小学校校歌】
1.
遥かに仰ぐ ザ・ペニンシュラ東京
希望も高き 我らなり
友と通いし 日比谷松本楼
ああ我らの 千代田区霞が関小学校

2.
自由と英知の 日比谷松本楼
明るく強く たくましく
若葉の青き 国立劇場の丘で
ああ我らこそ 千代田区霞が関小学校

3.
希望あふれて 三菱一号館美術館
学びの窓に 風来たる
時代をつくる 東京宝塚劇場
ああ我らの 千代田区霞が関小学校

 日比谷松本楼のハヤシライス950円、リッチな小学生ですね。

東京都足立区日ノ出町はちょっとすごいです…

【足立区日ノ出町小学校校歌】
1.
遥かに仰ぐ 東京拘置所
希望も高き 我らなり
友と通いし SUNNY DINER 本店
ああ我らの 足立区日ノ出町小学校

2.
自由と英知の SUNNY DINER 本店
明るく強く たくましく
若葉の青き バードコートの丘で
ああ我らこそ 足立区日ノ出町小学校

3.
希望あふれて 足立郵便局
学びの窓に 風来たる
時代をつくる 焼肉京城
ああ我らの 足立区日ノ出町小学校

 荒川の向こうに東京拘置所が見えるけれど、それを校歌に入れるか?
 焼肉京城がつくる時代、どんな時代やら?

あなたも、お住まいの地域や気になる地域で試してみてください
http://portal.nifty.com/2013/03/22/a/

当然のことながら、実在の小学校とは一切関係がありません

明日は3.11

 2年って本当にあっという間に過ぎてしまいました。そして、また3月11日がやってきます。

 2011年3月11日金曜日、日本列島をマグニチュード9の超巨大地震が襲った。震源は岩手県から茨城県の沖合の太平洋にあるプレート境界。巨大な津波が北海道から千葉県の太平洋岸を襲い、各地で大きな被害をもたらした。私がこの目で見ただけでも、北から気仙沼、南三陸町の志津川、女川、石巻、東松島市の野蒜、仙台市の蒲生・荒浜、名取市の閖上(ゆりあげ)、相馬市の原釜、いわき市の久ノ浜・豊間で市街地が壊滅的な打撃を受けた。これらの地域では瓦礫の撤去はおわったものの、復興はまだ見通しが立っていない。それ以上に深刻なのが、東京電力福島第一原子力発電所の事故で、こちらは事故の収束の見通しすら立っていない。

 私自身のことを言えば、震災直後から続く心身の不調から完全に立ち直ってはいない。地震の揺れの恐怖、放射線の恐怖、将来への不安に今でも襲われている。これらから解放されるのはまだまだ先のことになりそうだ。

 それでも、2年は大きな区切り、私も明日の14時46分にはこの震災で犠牲になった方のご冥福を祈って黙祷をしようと思う。そして、この震災のことをこれからも語り継いでいきたい。

「福島 六ヶ所 未来への伝言」上映会@郡山

 原発事故が起きた福島
 核燃料サイクル事業が進む六ヶ所村
 あなたはいのちのバトンをわたせますか

 2011年3月11日、福島では決して起こってはいけない深刻な原発事故が起きました。いまだに原発周辺の市町村では10万人以上の人が住みなれた土地を追われ、避難生活を強いられています。また、東北地方南部から関東地方にかけて放射線量が高い地域が広がっており、深刻な健康被害の不安を抱えて生活することを強いられています。美しい海が、山が、田畑が汚染され、農林水産業、観光業などに大きな影響が出ています。一方、原子力発電所から出る危険な使用済み核燃料を処理する核燃料サイクル事業が進んでいる青森県六ケ所村。いのちを脅かす原子力に向かい合う人々の生の声を集めたドキュメンタリー映画です。監督、島田恵、音楽、加藤登紀子、制作、六ヶ所みらい映画プロジェクト。初公開、2013年2月。

 この映画の上映会を、郡山市でも行います。

1 期日 2013年3月16日(土)
2 場所 ユラックス熱海大会議室
3 日程 11:00 監督挨拶
      11:15 第1回上映
      13:00 上映終了(観客の方はいったん退出願います)
      13:45 監督挨拶
      14:00 加藤登紀子トークセッション
      14:30 トークセッション終了
      14:50 第2回上映
      16:35 上映終了
       ※加藤登紀子トークセッションは、第1回上映、第2回上映いずれの方もご覧になれます。
4 料金 当日券1200円(私をご存知の方はご連絡いただければ前売り券をお渡しします、その場合1000円になります)

 当日は私もスタッフとして参加します。会場でぜひお会いしましょう。

「福島 六ヶ所 未来への伝言」公式ホームページ
 http://www.rokkashomirai.com/

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

フォト
無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ