2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 熊本・宮崎で見たえとせとら 2 九州横断特急 | トップページ | 愕然とした »

福島県知事選挙

 佐藤雄平福島県知事の任期満了に伴う福島県知事選挙は10月9日に告示され、新人6人が立候補した。投票は26日に行われ、即日開票され、同日中には新しい福島県知事が決まる見通しである。今、福島県は東日本大震災からの復興と、東京電力福島第一原子力発電所事故にから県民の命と健康をいかに守るかが争点となっている。10日から期日前投票が始まり、16日までの7日間で7%多い有権者が投票を済ませた。今後は26日の投票日に向け、各陣営は支持を少しでも広げるために運動を活発化させる。

 今回の選挙は、福島県のこれからを決める大事な選挙です。そのためにも、多くの有権者が投票をして、より多くの県民の声が県政に反映されることが何よりも大事です。前回の福島県知事選挙(2010年10月31日)は雨で投票率が42.42%に終わった。さすがにこれは論外である。過去の福島県知事選挙で最高の投票率は、1972年4月25日に行われた選挙で、投票率は80.05%であった。これに迫る、または上回る投票率になることを期待している。

 福島県民のみなさん、忘れずに投票に行きましょう。福島県のこれからを決めるのは新しい知事ではありません、私たち有権者です。26日に用事のある方は期日前投票ができます。くわしくは投票所入場券に書いてありますのでよくご確認ください。

« 熊本・宮崎で見たえとせとら 2 九州横断特急 | トップページ | 愕然とした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊本・宮崎で見たえとせとら 2 九州横断特急 | トップページ | 愕然とした »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ