2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 闘病中のあなたへ | トップページ | あのころのCD »

めまいがしてきた

 鹿児島県の伊藤祐一郎知事は7日、九州電力川内(せんだい)原発(薩摩川内市)1、2号機の再稼働に同意する考えを表明した。県議会がこの日、再稼働を求める陳情を採択したことを受けて判断した。東京電力福島第一原発の事故後にできた新規制基準の主な審査を通った原発で、初めてとなる地元同意の手続きが終了した。川内原発は年明けにも再稼働する見通しだ。

 なんだか急にめまいがしてきました。福島第一原発事故の収束も、責任追及も、安全対策も何もできていないのに見切り発車ですか?今度事故が起きたら、この国に安心して住める土地はどれだけ残るのでしょうか?安全な食料はどれだけ確保できるのでしょうか。原発なしで電力需要が最大になる夏を乗り切りました。電気が足りないことを原発再稼働の理由にすることはもは明白な嘘です。この決断がこの国とこの民族にとって終わりの始まりにならないことを心から願います。でも、事故は人の意思と無関係に置きます、天災は人間に手加減してくれません、悪い予感がするのは私だけでしょうか?

« 闘病中のあなたへ | トップページ | あのころのCD »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 闘病中のあなたへ | トップページ | あのころのCD »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ