« 仙石線復旧 | トップページ | 昔の時刻表から時代を読む~① 序章 »

元気だったなぁ!

 今日は福島県障害者スポーツ大会があった。県内の数か所で種目ごとに競技が行われた。私はフライングディスク競技の応援に行った。天気は良かったもんの、風が強く、フライングディスクを行うには厳しい条件だった。私の学校の選手は案外リラックスした様子で開会式に臨んでいたがさすがに競技が始まると緊張した様子になった。応援しながらスタンドを見ると、見覚えのある顔が、人の顔を覚えるのがあまり得意でいない私は念のためにゼッケンに書いてある名前を確認してから声をかけた。彼はしばらくキョトンとしている様子だったが、すぐに思いだしたようで、あの笑顔で私に答えてきた。そう、彼は私がほんの駆け出しだったころの生徒でした。30歳を過ぎた彼は、中学生のころの明るさと、大人としての自信を持っていて、とてもうれしかった。ゆっくり話す時間はなかったが、この再開はほんとにうれしかった。今日は日差しが強く、帽子をかぶっていてもひどく日焼けをしたが、それを上回る嬉しいことであった。

« 仙石線復旧 | トップページ | 昔の時刻表から時代を読む~① 序章 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙石線復旧 | トップページ | 昔の時刻表から時代を読む~① 序章 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ