2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« 旅の終わり | トップページ | さようなら、武藤貴也君 »

終戦の日に

 1945年8月15日、日本政府はアメリカ、イギリス、ソビエト連邦、中華民国の首脳による共同宣言、いわゆるポツダム宣言を受け入れ、これらの国に無条件降伏することを国民に向けてラジオで放送した。この放送は、昭和天皇の音声を吹きこんだレコードにより行われたので、この音声を玉音放送と呼んでいる。これにより、満州や樺太では依然として戦闘が続いていたものの、太平洋戦争(大東亜戦争)、そして、1939年9月1日、ナチスドイツとスロバキアがポーランドに侵攻して始まった第二次世界大戦は終わりを告げた。この戦争により、全世界で、軍人・民間人合わせて5000万人から8000万人の方が亡くなったとされ、その何倍もの数の方が心身に傷を負った。わが国では、軍人200万人、民間人50~100万人が亡くなったと言われている。

 人は歴史に学ばねばならない、この戦争のような悲劇は2度と繰り返してはならない、そうすることが、この戦争で亡くなった多くの方々へ私たちができることであろう。そのためには、私たちがしなければならないことがある。
 1つは、戦争の実態について知ること。戦後70年、戦争体験者の高齢化は進んでいるが、まだいなくなったわけではない、戦争を体験した人の話は、私たちが戦争について考えるときに何よりも大事な資料になるだろう。もちろん、映像や書籍、アニメーションや漫画だっていい。日本に生きる人にとって8月は戦争について考える何よりの機会だと思う。
 2つめは、人と人の心の壁を少しでも低くすること、とくに、機会があれば海外の人と話したり、海外を訪れることである。最近、近隣の国への憎悪をあおったり、戦争を説く輩がいるが、このような輩の言うことに耳を貸してはいけない。残念ながらどんな国にもどんな民族にもおかしな輩はいるものである。腹を割って話し合ってみれば、どんな国の人だっていいところはあるし、仲良くなれるものである。国民同士が理解しあいつながりを持つことは、大きな戦争の抑止力になると思う。
 3つ目は、強い意志を持つこと。日本に生きる人は、人前で自分の意見を述べることを好まない人が多い、しかし、本当に平和が脅かされている時、私たちの命が脅かされている時、そんな時には立ち上がり、世の中の流れを変えるのが大人としての務めだと思う。残念ながら、その当時日本にいたひとは、満州事変、日中戦争、太平洋戦争と戦争が拡大することを止めることができなかった。しかし、私は平和を愛する人々の力を信じています。次に日本の政治家や財界が戦争へと突き進もうとしたときには、必ず市民の手でそれを止めたいと思うし、私は命をかけて平和を訴えたいと思う。

 第二次世界大戦で亡くなった人、戦場でたおれた兵士、爆撃や原子爆弾、病気や飢えで亡くなった市民、ナチスのホロコーストなど、戦争に伴う残虐行為で亡くなった人たち、そんな5000万から8000万人の人たちの冥福を心より祈るとともに、地球上には今も戦火が絶えない、そんな状況が一刻も早く終わることを祈りたい。

« 旅の終わり | トップページ | さようなら、武藤貴也君 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の終わり | トップページ | さようなら、武藤貴也君 »

無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ