2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« ゴスペル | トップページ | 安部晋三、犬になる »

茶番劇?

 国会議事堂前の安保法制反対のデモは、すでにずいぶん続いている。世論調査でも多くの人が現在の国会での安保法案の成立には反対している。そのような状況の下で、今日、横浜市で地方公聴会が行われた。そして、今夜にも自民党と公明党は参議院の特別委員会で採決に持ち込もうとしている。

 私は、「ちょっと待て」と言いたい。今日地方公聴会を行ったばかりで、公聴会で出た意見をもとに委員会で徹底的に審議をしようとする意思はないのだろうか(ないよね~だって茶番だもん)。このような重要な法案をごり押しすることが許されるのだろうか。確かに、与党は衆議院、参議院ともに多数を占めている。しかし、それは、安全保障法案を公約して得た偽席ではないし、仮にそうだとしても、これだけ多くの国民の声がありながら無視を続けることは民主主義ではない。

 私たち国民も、自分たちのできる範囲で行動を起こす時期になったと思う。デモや抗議運動に出ることができる人は、ぜひ出てほしい。ブログやツイッターなどで反対の意思を表明してもいい。あるいは、安全保障法案に関して家族や友人と話題にしてもいい。そして、このことの怒りを次の選挙で表すことである。圧倒的な力を持つ政党や政治家に対して私たち国民ができることは、数の力である。

« ゴスペル | トップページ | 安部晋三、犬になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴスペル | トップページ | 安部晋三、犬になる »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ