2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« この人らしいな | トップページ | ゲゲゲの旦那、帰る »

仙台市地下鉄東西線

 12月6日(日)、仙台市に2本目の地下鉄が開業する。その名は仙台市地下鉄東西線。1本目の路線が仙台市地下鉄南北線で、1987年に八乙女~仙台~富沢間が開業、1992年には泉中央~八乙女間が延長開業して現在の形になった。大まかにいえば、仙台市の中心部と、仙台市の北の副都心の泉中央、南の副都心の長町、旭が丘や河原町などの住宅地を結ぶ路線である。延長は14.8km1、1日当たりの利用者数は17万人弱で、仙台市の南北方向の主要交通機関になっている。

 今回開業する東西線は以下の駅が設置される。
・八木山動物公園駅…動物公園や八木山ベニーランドに近く、周辺の住宅地へのバスの乗り換え駅になる。
・青葉山駅…東北大学理学部・工学部のキャンパスがある。
・川内駅…東北大学文学部・法学部・経済学部・教育学部のキャンパス、宮城県美術館が近い。
・国際センター…仙台城・仙台市博物館に近い。追廻地区は公園に整備される計画がある。
・大町西公園…都心の入り口で、緑豊かな西公園や高等裁判所の入り口になる。
・青葉通一番町駅…買い物客でにぎわう一番町商店や藤崎デパートに直結している。また金融機関も多い。
・仙台駅…東北新幹線・東北本線・仙石線・仙山線・仙台市地下鉄南北線・仙台市営バス・宮城交通バスに接続し、東北最大の交通の結節点である。
・宮城野通駅…アンパンマンミュージアムやヨドバシカメラが近い。1980年代以降急速に飼いハウが進んだ地区である。
・連坊駅…落ち着いた住宅地にある駅。仙台一高が近い。
・薬師堂駅…若林区役所が近く、バスターミナルも併設される。周囲は国分寺や少林山保春院などの寺院がある。
・卸町駅…駅の北側は仙台市中央卸売市場のほか企業の立地が多い。南側は住宅地になっている。
・六丁の目駅…駅周辺はロードサイド店と住宅地が多い。北側には工業団地もある。
・荒井駅…駅周辺は再開発され、真新しい住宅地が広がっている。バスターミナルが設置され、若林区、宮城野区各地へのバスへの乗り換え駅になる。また、仙台東部道路仙台東ICも近い。

 今回の、東西線の開通によって、交通量が多いにもかかわらず道路が狭い若林区、太白区の八木山周辺の交通環境を大幅に改善することが期待される。特に、八木山は、市街地へ向かう道路が限られている上に、勾配やカーブが多く、雨や雪の降った朝晩は、バス停で待っていてもバスは一向に来ず、やっと来たと思ったら満員で乗れないという状態が改善されるだろう。また、若林区は、これまで鉄道の恩恵をあまり受けてこなかったが、今回の東西線の開通で、だいぶ改善されそうだ。また、学校や文化施設、寺院などを結ぶことで、観光振興に役立ってほしいと思う。かつては駅裏と呼ばれた仙台駅東口も、宮城野通駅の営業開始で、より多くの人が集まるようになることだろう。さらに、この地下鉄を効果的に活用するために、荒井駅の近くにパークアンドライド用の駐車場を整備してほしいと思う。仙台の人口は107万人、この規模の都市になると、都心に行くのにクルマを使うのはあまり合理的な選択とは言えない。道路の渋滞を招くし、都市の中心部に駐車場が増えるのはあまり土地の活用の仕方として好ましいことではない。郊外で土地がある荒井駅に低価格で利用できる駐車場があれば、地下鉄に乗り換えて、渋滞知らずで快適に都心に移動できるだろう。しかも、仙台東ICが近いので、遠方から仙台市中心部に行く人にも活用されると思う。

 仙台市地下鉄東西線が、仙台市民のみならず、仙台を訪れる人にも愛され、主要な交通機関として活躍することを心から願っている。

« この人らしいな | トップページ | ゲゲゲの旦那、帰る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

かなり中心部を通る路線ですね。
確かに車で行くのは不合理かもしれませんね。 
地下鉄は景色が楽しめないのが残念ですが。

仙台の規模の都市だと、中心部を通らない路線は経営が厳しくなると思います。東西線の開通で、十字型の路線網ができました。仙台市の中心部は、駐車場事情が良くないので、地下鉄が威力を発揮すると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この人らしいな | トップページ | ゲゲゲの旦那、帰る »

無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ