« サンタクロースからのプレゼントです。 | トップページ | 空に太陽があるかぎり »

オリンピック、どうにかなりませんか?

先日、東京オリンピックのずさんな予算が明らかになった。当初3000億円の予算を見積もっていたが、現時点で1兆8000億円と当初の6倍に予算が膨らんだ。これはあくまでも途中経過だから、最終的にはどこまで膨らむか見当もつかない状況だ。
国立競技場は当初1300億円の建設予算が2520億円に膨れ上がり批判が殺到したため建設の全面見直しとなり、担当局長が辞任に追い込まれたが、その他の施設も軒並み高騰している。海の森水上競技場は当初69億円が491億円、有明テニスの森が59億円から114億円、東京ビックサイト(レスリングなど) が114億円から228億円、大井ホッケー競技場が25億円から48億円、葛西臨海公園(カヌー)が24億円から73億円と2倍から8倍に増えているのだ。東京都が負担する競技場の建設・整備費も当初は1538億円だったものが4584億円に増加し、バドミントン、バスケットボール会場などの建設を中止したが、それでも当初より1000億円も増えているのが現状だという。そして、まだこの額で収まるという保証はない。

うう、頭が痛くなってきました。オリンピックの組織委員会はお金は無限に湧いてくるものと思っているのでしょうか。結局は税金から出すしか無いでしょうこれ。オリンピックにお金をかけるなら、保育士や介護職員の待遇改善、保育所や老人介護施設の増設、子育て世代への応援、そんなことにお金を使いませんか。オリンピックのような見栄のためではなく、人を幸せにするためにお金を使いましょう。

« サンタクロースからのプレゼントです。 | トップページ | 空に太陽があるかぎり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやいや、オリンピックと聞いてうんざりしてしまうのは私だけでしょうか?
何でこんなに金がかかるのか・・・
何でこんなずさんな計算をしているのか・・・

この状態が続くと、オリンピックの盛り上がりに欠け。チケットも売れず、更に赤字が膨らむという悪循環になるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンタクロースからのプレゼントです。 | トップページ | 空に太陽があるかぎり »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ