« 2016年のはじまり | トップページ | 緊張関係 »

兄弟っていいな

 今日は我が家に家族全員が集合した。両親、弟1夫婦、甥、姪、弟2夫婦、そして私の9人である。甥や姪と遊ぶのは楽しいが、年に数回、兄弟3人が集まるのはひときわ楽しかった。

 私の兄弟は、1972年生まれの私、1974年生まれの弟1、1976年生まれの弟2の3人兄弟である。小さいころから一緒に遊ぶことが多く、私が高校生になったころから、兄弟で旅行に行くことが何回か会った、そういう意味では仲の良い兄弟と言っていいだろう。もちろん、兄弟とはいえ性格は違うし、考え方も違う、しかし、やっぱり小さいころから一緒に育ってきた仲間だから、友人以上にお互いのことをよく知っているし、お互いの悩みを相談しあってきた。考えてみれば、親とは別れがだんだん近くなってくる年齢になった、私には子どもがいないが、仮にこれからできたとしても、一緒に過ごせるのはいいとこ人生の半分程度だろう。しかし、兄弟は、誰かが早死にしない限り人生の大部分を一緒に過ごすことになる。そう考えれば、兄弟の大切さが改めてわかると思う。

 私たちの兄弟がうまくいっているのは、一番年上である私が頼りないからかもしれない、これからも頼りにしているし、仲よくしていきたい。

« 2016年のはじまり | トップページ | 緊張関係 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2016年のはじまり | トップページ | 緊張関係 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ