2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« 人間は人の間で生きるもの | トップページ | 仙台市地下鉄東西線に乗って ③薬師堂駅・連坊駅 »

自由でも民主的でもない自由民主党

 9日の衆院予算委員会。民主の玉木雄一郎氏が「憲法9条改正に反対する内容を相当時間にわたって放送した場合、電波停止になる可能性があるのか」と問いただした。高市早苗総務大臣は「1回の番組では、まずありえない」としつつ、「私が総務相の時に電波停止はないだろうが、将来にわたってまで、法律に規定されている罰則規定を一切適用しないということまでは担保できない」と述べ、重ねて電波停止を命じる可能性に言及した。
 放送法や電波法には、総務相が電波停止を命じることができる規定があり、総務相経験者の菅義偉官房長官は「当たり前のことを答弁したに過ぎない」と擁護する。高市氏は答弁や記者会見で歴代総務相らの名を挙げ、答弁で電波停止に言及しているとも強調した。しかし、福田政権時の2007年、増田寛也総務相は答弁で「国民生活に必要な情報の提供が行われなくなり、表現の自由を制約する側面もあることから極めて大きな社会的影響をもたらす。慎重に判断してしかるべきだ」とした。電波停止に政府は慎重な対応が必要だと強調する内容。大臣の権限をあえて前面に出した高市氏の答弁とは趣がまったく違う。しかも、高市氏が電波停止につながる行政指導の根拠としている放送法4条の解釈自体に問題がある。
 放送法は1条で法律の目的として「放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによって、放送による表現の自由を確保すること」をうたう。4条では「政治的に公平であること」「報道は事実をまげないですること」など番組が守るべき規則を定めている。
 (朝日新聞より引用)

 この高市早苗総務大臣の発言は見逃すわけにはいかない、というより、この発言に注意をしなかった安倍総理も含めて、非常に危険な人物だと言える。
 テレビやラジオが自由に報道できることは、国民の言論の自由、知る権利を保障するために大切なことである。しかし、電波法を振りかざして、テレビやラジオの自由な報道を規制することは政府を批判すること、政府に都合の悪いことを報道させないことを意味する。つまり、高市氏や安倍氏は日本を北朝鮮のような国にしたいと公言しているようなものである。この記事をお読みのみなさん、本当にこんな政権を許していいのですか?私は絶対に許せません。高市さんと安倍さんは今すぐ大臣を辞め、理想の国家である北朝鮮にでも行ってほしい。国会議員も辞めてほしい、彼らは日本にとってあまりにも危険すぎる。

« 人間は人の間で生きるもの | トップページ | 仙台市地下鉄東西線に乗って ③薬師堂駅・連坊駅 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

北朝鮮のような国なんかになってほしくないよ。

この国の行方を最終的に決めるのは政治家ではなく国民です。このような総理だからこそ、政治の動きには関心を持ちたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間は人の間で生きるもの | トップページ | 仙台市地下鉄東西線に乗って ③薬師堂駅・連坊駅 »

無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ