2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の7件の記事

ラジオの楽しみ

 私はラジオを聴くのが好きだ。朝は5時50分にラジオが自動でかかるようになっており、これが私の目覚まし代わりになっている。朝は主にAMのNHK第一放送のニュース、情報番組を聴いている。夕方は帰宅の車内でふくしまFMの番組を聴くことが多い。休日家で過ごす時にもテレビではなくラジオを聴くことが多い。こうなった理由は、テレビ番組がつまらなくなったこともあるし、ラジオは何かをしながら聴くのに邪魔にならないことも理由である。

 20世紀から21世紀にかけてマスメディアは多様化した。新聞、ラジオ、テレビ、インターネット。このうち、ラジオは古典的で過去の存在だと思う人もいるだろう。しかし、ラジオはいまだに強みがあると思う。たいていの場合、ラジオの受信機はあまり電気を食わない。東日本大震災の際の停電でテレビはただの箱になってしまったが、私は手回し充電のラジオで震災直後の状況を知ることができた。そして、放送局の設備も簡易なもので済むので、被災地に臨時放送局が簡単に作ることができたのも強みである。そういう意味では、日本のように災害の多い国ではラジオはまだまだ活躍の余地が大きいのかもしれない。そして、ラジオから流れる曲で、私は今の流行を知る、そんな意味でもラジオは私にとって欠かせないものである。

三菱自動車に明日はあるか?

 三菱自動車は、国内の自動車会社の中でも老舗である。1917年に三菱造船がA型乗用車を生産したのがルーツで、その後三菱重工の一部門になり、1970年には三菱自動車工業として独立した。その後、パジェロのような本格的なクロスカントリー車、ギャランやランサーのセダン、ミニカなどの軽自動車、そしてトラックやバスなどを送り出してきた。まさに、名門と言っていいだろう。

 しかし、名門にも影が差したのが1990年代後半、画期的なガソリン直噴エンジンGDIエンジンが品質の問題で十分な成功を収めることができなかったことに始まり、2000年と2004年には大規模なリコール隠しが発覚し、市場での信頼を失い、大きくシェアを低下させることになった。かつては、トヨタ、日産に次ぎ、日本の自動車業界でホンダとともに3位を争う地位にいたが、かつて各下だったスズキ、ダイハツ、マツダ、スバルに抜かれ、現在では国内の自動車メーカーで、少量生産の光岡を抜けばぶっちぎりの最下位に転落してしまった。近年では、他のメーカーと違って、新しい車種の投入や新しい技術の開発が極端に少なく、自動車会社としての存在感は大きく低下していた。そんな三菱自動車にとっての頼みの綱は、日産自動車への軽自動車の供給であった。2003年から軽商用車であるミニキャブを日産自動車にクリッパーとして供給したのを皮切りに、軽乗用車のekワゴンを日産・オッティとして供給した。その後、三菱と日産との関係は深まり、現在では三菱自動車水島工場で生産した、三菱・ekワゴン・ekスペースと基本的な構造を共有する日産・デイズ・デイズルークスを供給している。日産の販売力は強力で、三菱の倍以上の台数を販売し、三菱の工場の稼働率を大幅に引き上げている。

 今回、この三菱・ekワゴン・ekスペースと日産・デイズ・デイズルークスにあってはならない問題が発生した。燃費を実際よりも良く見せかけるために、虚偽のデーターで試験をして、国土交通省に届けていた。しかも、この問題は三菱自動車が自力で見つけたわけではなく、日産自動車の調査によって発覚したところが問題である。しかも、この問題は軽自動車に留まらず、三菱自動車が発売しているほとんどの車種で不正な方法で燃費の測定がおこなわれていることが明らかになった。

 最近の自動車業界は、燃費の改善や安全性の向上、環境負荷の低減など多くの課題を抱えている。そのために新技術の開発のために多額の費用が必要であるが、リコール隠しの発覚以来経営が悪化している三菱自動車にはそのための資金がなかったのが実情なのだと思う。しかし、他社に燃費が負けているままでは販売がますます低迷する、そんなところが不正の動機だと思う。だからと言って許されることではない。今後、三菱自動車がユーザや提携先である日産自動車に対してどのような対応をとるのか、注視していきたい。場合によっては、命をのせて走る自動車業界からの撤退や、他社の傘下に入ることも考えられるだろう。

悪意のある人たち

 私は福島県郡山市で東日本大震災に被災しました。この世の終わりのようなひどい揺れ、絶え間なく続く余震、原発の異常を知らせる報道。そのような状況で最も欲しかったのは情報でした。どこに行けば水がもらえるのか、どこの道路が通行できるのか、原発はどうなるのか。テレビやラジオは大いに活躍しましたが、それ以上にツイッターなどに書かれた情報には助けられました。今回の熊本県を中心とする地域の地震でも、これらのメディアが大いに役に立っていると思いますが、今回の地震では、デマと思われる情報も多く流れています。例えば「動物園からライオンが逃げ出した」、「イオンモール熊本で火災が発生した」など、被災した方の避難や生活に大きな影響を与えるものから、特定の国籍の人が井戸に毒を投げ込んだという、極めて許しがたいものまである。このようなデマは多くの人を混乱させるだけでなく、思わぬ事件を引き起こす可能性の高い悪質なものである。

九州の鉄道運行情報

○JR九州

 ・九州新幹線 博多~熊本~鹿児島中央
 ・鹿児島本線 荒尾~熊本~宇土~八代
 ・豊肥本線   熊本~立野~豊後竹田
 ・肥薩線    八代~人吉~吉松
 ・三角線    宇土~三角
 ・久大本線   日田~向之原

○熊本市電
 ・全線で運転見合わせ

○熊本電鉄
 ・全線で運転見合わせ

○くま川鉄道
 ・全線で運転見合わせ

○南阿蘇鉄道
 ・全線で運転見合わせ

 これ以外の路線もダイヤの乱れが予想されます。また、九州自動車道、大分自動車道、東九州自動車道に通行止めがあるため、高速バスも運休が予想されます。

地震に警戒を!

 一昨日より九州地方で大きな地震が続いている。4月14日21時26分には、熊本県熊本地方を震源とするM6.5、最大震度7(熊本県益城町)の地震が発生した。九州地方で震度7の観測ははじめてのことである。その後も震度5弱~6強の地震が続いたが、16日1時25分には、駒元県熊本地方を震源とするM7.3、最大震度6強い(熊本県熊本市、合志市、菊池市、南阿蘇村)の地震が発生し、こちらお地震のほうが地震の規模を示すマグニチュード(M)が大きいので、14日の地震は前震と考えられる。現在は、地震活動は熊本県に加えて、大分県を震源とする地震も発生している。

Photo


 上の地図は中央構造線を示したものである。中央構造線とは、日本最大の断層系で、東は茨城県南部から、埼玉県、群馬県、長野県、愛知県、三重県、奈良県、和歌山県、徳島県、香川県、愛媛県、大分県、熊本県を経て、鹿児島県に至る。もし、今回の地震が中央構造線の活動と関係があるのであれば、更に警戒が必要だと思う。

酒は楽しく安全に

 時は私が大学に入学してすぐ、ちょうどこの時期です。入ったサークルの先輩から、新歓コンパに来るように言われました。大学生になって解放感に浸っていたころ、大学生のコンパってどんなものか興味しんしんででかけました。まずは乾杯をして歓談をしながら飲み始めました。先輩方との話は楽しく、お酒も進みました。1時間くらいたったころ、1年生の自己紹介ということで、まず私が出身地や趣味などを話しました。一通り話し終わったので、次の人かと思ったら、先輩方が「4月は新歓で酒が飲めるぞ、酒が飲める飲めるぞ 酒が飲めるぞ」と歌い始めました。私は何の事かと怪訝な顔をしていたら、隣にいた先輩が「こういう時には一気飲みをするものだよ」と教えてくれました。私は「まぁ、1敗だろうからしょうがないや」と思いながらグラスのビールを一気に飲み干しますが、先輩方は「5月は連休で酒が飲めるぞ、酒が飲めるぞ、酒が飲めるぞ」と続けるので、2杯目、3杯目とグラスのビールを飲み干していきます。「おいおい、いつまで続くんだ」と呆れながら、結局半年分、つまり6杯のビール、つまり、グラスの大きさを150ml程度と考えれば6杯で900mlのビールを飲み干したことになります。私は辛うじて酔い潰れないでいましたが、1年生の中には完全に酔い潰れてしまった人もいました。私は、なぜ酔い潰れるまで飲ませるようなことをするのだろうかという疑問はずっと持っていました。私が所属した学内サークルでは、病院送りになるようなことはありませんでしたが、それでも吐くまで飲むのは当たり前の雰囲気があり、私はとうとうその雰囲気にはなじめずじまいでした。

 酒、もっといえばアルコールは簡単にいえば毒物です。私たちはリスクがあるものを飲んでいるのです。当然、飲ませるほうには責任があるのですが、大学生はまだその辺りが幼く、群集心理で異常な飲み方をしてしまう場合が多いようです。大学生がコンパや合宿等で飲酒をして、一気飲みなどを強要した揚句、死亡させてしまう事故は多く、今年も2月に発生しています。最近は女子学生が死亡するケースも発生しています。酒を飲める人、あまり飲めない人、全く飲めない人、様々で個人差が大きいです。酔いつぶすまで飲ませることは、私は、殴ったり蹴ったりすることと同じ暴力行為だと思います。どうか、無理な飲み方をさせないでください、また、無理な飲み方をしている人がいたら止めて下さい。酒は、楽しく、美味しく飲んでください。そして、酔い潰れた人がいたら、最後まで責任を持って介抱をしてください。もし、様子がおかしければ救急車を呼んでください。飲酒による死亡事故の多くは、酔い潰れた人を一人にしている間に発生しています。

 コンパや合宿の前にぜひお読みください。

 http://www.ask.or.jp/ikkialhara_campaign.html

 

常磐線にまつわるエトセトラ

 3月26日にダイヤ改正をしてから1週間が経ちましたが、2つほど常磐線に関する話題を。

①相馬~亘理間の代行バス時刻について。

 相馬~浜吉田間は、東日本大震災による津波で大きな被害を受け、現在一部の区間を内陸に移設する工事を行っています。今年12月には新線が完成し、電車が走るようになりますが、現在はこの区間は代行バスで結ばれています。代行バスの時刻は以下のリンクを参照してください。なお、浜吉田~亘理間は電車と代行バスの両方が走っていますが、乗り継ぎは亘理駅が便利です。

 http://www.jr-sendai.com/eq/20160326-ws-bus.pdf

 なお、竜田~原ノ町間にも代行バスが運転されていますが、東京電力福島第一原子力発電所の間近を走るため、乗車はお勧めできません。福島交通が福島~相馬、福島~南相馬(原ノ町)間の、東北アクセスが福島~南相馬(原ノ町)のバスを運行していますので、そちらをご利用ください。

 http://www.fukushima-koutu.co.jp/highway/temporary/area_02.html(福島交通)

 http://www.touhoku-access.com/regularbus#link03(東北アクセス)

②いわき駅・湯本駅に新しい駅弁が登場

 いわき駅の名物駅弁は「うにめし弁当」が知られていましたが、製造していた業者の廃業に伴い販売が終了しました。その後、いわき市のシーフードレストラン、「メヒコ」の「カニピラフ」、「うにピラフ」が販売されていましたが、東日本大震災以降販売されなくなりました。2015年から、「浜街道潮目の駅弁」が販売されるようになりました。かつお飯、秋刀魚のポーポー焼き、カジキメンチ、目光の甘露煮などの海の幸が満載の弁当です。それに加えて、4月から「いわき駅うにの貝焼き弁当」も販売になりました。中身はたっぷりのうに飯にホタテと野菜の煮物。ストレートにうにのうまみを味わえそうな内容です。販売は、いわき駅改札内1・2番線売店、湯本駅改札外湯本美食ホテル、常磐線特急「ひたち」号車内販売です。

 http://www.jrmito.com/press/160325/press_02.pdf

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

フォト
無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ