« 九州の鉄道運行情報 | トップページ | 三菱自動車に明日はあるか? »

悪意のある人たち

 私は福島県郡山市で東日本大震災に被災しました。この世の終わりのようなひどい揺れ、絶え間なく続く余震、原発の異常を知らせる報道。そのような状況で最も欲しかったのは情報でした。どこに行けば水がもらえるのか、どこの道路が通行できるのか、原発はどうなるのか。テレビやラジオは大いに活躍しましたが、それ以上にツイッターなどに書かれた情報には助けられました。今回の熊本県を中心とする地域の地震でも、これらのメディアが大いに役に立っていると思いますが、今回の地震では、デマと思われる情報も多く流れています。例えば「動物園からライオンが逃げ出した」、「イオンモール熊本で火災が発生した」など、被災した方の避難や生活に大きな影響を与えるものから、特定の国籍の人が井戸に毒を投げ込んだという、極めて許しがたいものまである。このようなデマは多くの人を混乱させるだけでなく、思わぬ事件を引き起こす可能性の高い悪質なものである。

« 九州の鉄道運行情報 | トップページ | 三菱自動車に明日はあるか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

デマ流してる人ってどこから見て流してるんだろう・・・
事実でも無いことを。

愉快犯、あるいは、悪意で混乱が起きるのを期待している人なのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九州の鉄道運行情報 | トップページ | 三菱自動車に明日はあるか? »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ