2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« 自民党憲法改正草案を斬る | トップページ | 小説「2030年」 ②黄昏時 »

小説「2030年」 ①上野駅にて

 2030年、初夏、太陽は西に傾いてビル街をオレンジ色に染めていた。ターミナル駅には家路を急ぐ人がたくさん歩いていた。その中に少し小柄で、なで肩の30代の男性がいた。彼の名は明生、都心の会社に勤めるサラリーマンである。少し早めに仕事を切り上げた彼は、郊外にある自宅に向かっていた。明生は昼休みに60代の上司から聞いた話を思い出した。その上司が20代だった1990年ごろは、通勤電車が身動きできないほど混雑していたこと、電車のドアを閉めるために、駅の係員が乗客の身体を車内に押し込んでいたこと、通勤に1時間や2時間もかかる人がたくさんいたそうだ。今となっては信じられない話で、事実、1990年代をピークに2010年代までは緩やかに、それ以降はペースを上げて首都圏の電車の混雑は緩和していた。もちろん、ダイヤの改善や、駅設備、車両の改善の効果もあるし、2020年ごろをピークに首都圏の人口が減り始めたこともある。明生が地方の大学を卒業して東京でサラリーマンになった頃には、通勤ラッシュもだいぶ緩和していた。

 ICカードを財布に入れたまま、非接触式の自動改札機を通り、常磐線快速電車の発車するホームに行く。目の前にはシルバーのアルミ合金製の電車が止まっていた。まだいくつか座席が空いているので、明生は腰をかけた。発車までは3分ほど時間があるが、明生は目を閉じてそのまま待った。やがて、電子音のチャイムが鳴り、電車は静かに発車した。

« 自民党憲法改正草案を斬る | トップページ | 小説「2030年」 ②黄昏時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自民党憲法改正草案を斬る | トップページ | 小説「2030年」 ②黄昏時 »

無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ