« 足元の花 | トップページ | あの日の桜 »

空気を読む、いいことですか?

   去年亡くなった映画監督の高畑勲さんの言葉。「空気を読む」と若者が言うでしょう。私はこの言葉を聞いて絶望的な気持ちになります。私たち日本人は昔と全然変わっていないんじゃないか、と。周りと協調することは良いことですが、この言葉は協調ではなくて同調を求めるものです。歩調を合わせることが絶対の価値になっている。

   最近の入社式の様子で話題になっているのが、みんな同じような服装、同じような髪型で金太郎飴のようになった新入社員たち。別に若い人だけじゃない、大人だってそうだろう。マニュアル通りに動き、周りの様子を伺い、人と違うことを恐れる。いわば減点主義の社会。そろそろマニュアル通り、みんなと同じがい ...もっと見る

« 足元の花 | トップページ | あの日の桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足元の花 | トップページ | あの日の桜 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ