2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめBLOG

  • Time is up
    りっちさんのブロクです。心と体、音楽、ファッション・美容など、色々な内容の記事が書かれています。
  • 旅は道連れ 気まま日記
    養護学校の教師をしている橘みかんさんのブログです。学校での生活の様子や、旅行が好きということで、これからは旅行の情報も期待できそうです。
  • 黒瞳のうさぎ
    お酒、心理学、旅行、温泉を愛するうさぎさんのブログです。写真付きの楽しい生地が多いです。
  • いい酒・夢気分♪
    アメリカのお住まいのモリビルさんのブログです。大好きなビールのことを中心に、楽しい話題が満載のブログです。
  • ちゃつねの独り言と写真館
    多趣味なちゃつねさんのブログです。アウトドア、クルマをはじめ、話題の豊富なブログです。
  • おしゃれまっちのすてきせいかつ
     旅の大好きなまっちさんのブログです。膨大な旅行記は読み応えがあります。旅の途中で撮った写真を見るのもとても楽しいですよ。
  • UME Blog
     旅行が好きなUMEさんのブログです。毎回テーマのしっかりとした旅をされていてとても興味深い旅行記を書いています。
  • 日常彩彩
    エムエムさんのブログです。社会の出来事について、気になったことを鋭く、それでいて優しい視点で書いています。時々掲載する写真もとてもいいです。
  • five-half blog
    福島県いわき市で美容室「five-half」を経営している谷口さんのブログです。家族のこと、お客さんとのふれあいなど興味深い記事が満載です。
  • 岡本パンスタジオ
    仙台市で自宅および福祉施設等でパン、ケーキ作りの講師を行っている岡本さんのホームページ&ブログです。これを読むと今すぐパンを作りたくなること確実!

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月の2件の記事

台風19号、その後

 台風19号による水害から1週間が経ちました。夏井川の洪水があった地区では、この1週間の間に、泥だらけの道路が少しきれいになり、路上のに放置されていたクルマがだいぶ撤去されました。場所によっては1階の天井近くまで浸水した家屋や店舗も泥のかき出しや掃除が始まり、一部では開店した店舗もあります。しかし、平浄水場が浸水で被害を受け、未だ断水しており、復旧の目処が立たず、公民館や公園に設置された給水所が頼りです。また、公園や道端には水害で出たゴミがうず高く積み上がり、断水と合わせて衛生状態の悪化が心配です。
 私は辛くも自宅の床上浸水は免れましたが、床下浸水、クルマが1台水没という被害を受けました。幸い、私も家族も怪我はなく元気ですが、断水の解消までは日常生活の完全な復旧には至らなそうです。救いは電気が通じていること、市内に被害のなかった地区があり、少し移動すれば買い物に困らないこと、何より、家族や親族、友人、職場の人からの温かい言葉や支援があったことに助けられています。

変わるモーターショー

  ドイツのフランクフルトモーターショーは、 世界でも有数のモーターショーである。かつて世界5大モーターショー(フランクフルト、デトロイト、パリ、ジュネーブ、東京)のひとつと言われた東京モーターショーは今では日本の自動車メーカー中心のローカルモーターショー化が進んでいるが、フランクフルトモーターショーも多くな変化が起きているようだ。

  ひとつは、自動車メーカーの出展の縮小。かつて日本の自動車メーカーもフランクフルトモーターショーにこぞって出展していたが、今回はトヨタ、日産、マツダ、スズキ、スバル、三菱が出展を見送った。日本以外の自動車メーカーも、プジョー、シトロエン、フィアット、アルファロメオなどが出展を見送っただけでなく、お膝元のドイツの自動車メーカーの中でもメルセデスベンツ、スマート、BMWなどが出展の規模を縮小し、かなり寂しい内容になったようだ。代わりに中国の自動車メーカーが出展を増やし、ここは北京か上海かという状況になったようだ。

  もうひとつの大きな出来事は、フランクフルトモーターショーの開催初日に、環境保護団体が抗議デモを行い、内燃機関(ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン、もちろんハイブリッド車も含む)を使わない交通環境を訴えた。ドイツはヨーロッパにおける自動車産業の本場というべき国でこの動きは驚愕に値するだろう。

  日本やドイツなどの先進国ではとっくにクルマがある生活が当たり前になっている。むしろ日本では都市部への人口集中により、クルマを必要としない人が増えてきた。クルマが夢の存在から、冷蔵庫や電子レンジのようなあって当たり前の存在になってきたのではないかと思う。そのような意味では、これからクルマの普及が進む中国や東南アジア、インド、中近東などのモーターショーが盛り上がったり、これらの国々の自動車メーカーが展示に力を入れていくのではないかと思う。

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

無料ブログはココログ

BlogParts

  • 投票お願いします!
  • Forester Network
  • クリック募金
  • BlogPet

-占い-

ウェブページ