« いわき地区の炭鉱鉄道を訪ねる その2 | トップページ | いわき地区の炭鉱鉄道を訪ねる その3 »

小さな声を集めれば。

 90年くらい前のお話です。ある国が現在ののロシアのように自分勝手な理由をでっち上げて他の国の領土を勝手に奪うという暴挙に出ました。その試みは成功しましたが、世界各国の人々がその国を非難しましたが、それに耳を貸さず孤立の道を歩みました。国内にもその動きを非難する人はいましたが、その国はひどい言論弾圧を行い、その国の人々も戦争に反対する人を助けようとはせず沈黙してしまいました。をして、15年間の戦争という泥沼にはまってしまいました。戦争の結果、その国では国土が焼け野原になり、多くの人命が失われました。またその愚を繰り返してほしくない、どの国の人にも戦争の悲惨さを味合わせたくないと思う。たとえ他の国のことでも沈黙はダメです。戦争に反対する声を上げましょう。わたしたちの小さい声も集まれば力になります。

« いわき地区の炭鉱鉄道を訪ねる その2 | トップページ | いわき地区の炭鉱鉄道を訪ねる その3 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いわき地区の炭鉱鉄道を訪ねる その2 | トップページ | いわき地区の炭鉱鉄道を訪ねる その3 »

フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ